World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« OC-070 YB8XM Ambon IslandとのSked開始 | トップページ | OC-070 YB8XMの環境 »

2020年1月20日 (月)

YB-IOTAに復活を感じます

昨晩、JA1NQUさんがOC-070 YB8XM Ambon Islandと7MHzFT8にて交信に成功されました。20年来の友人でしたがここ5年ほど交流が途絶えがちのYB8XM Joppyさんでした。2018年12月にJA2のOMさんからの依頼でOC-271 YB8XM/P Baber IslandのQSLカード回収に関して問い合わせましたが返事がなく、縁遠くなったと痛感していました。昨晩はとても紳士的に昔のJoppyさんに戻ったと感じました。

2~3日前にJE2VFXさんより「OC-224がLoTWのみで未CFM状態でしたが,Club Log Matching でYB8XM/P がクレジットされており,BLOGにありましたYB IOTA LISTと照合し,すべてCFMとなりました」と報告をいただきましたのでClub Log Matching登録にも積極的と感じていたところです。

OC-070 YB8XMにてClub Log及びClub Log Matchingを調べてみました。Club Logは、「1,476 QSOs logged between 2003-08-23 12:58Z and 2016-03-27 23:50Z」でした。Club Log Matchingでは「YB8XM OC-070 Ambon YB8XM」でした。昨日QSO分、それ以降も含めてJoppyさんへClub Log Matching登録を依頼します。

一方、YB9BU KadekさんのQSL management業務も復活できると確信しています。彼は学生時代はバスケットボールの選手と聞いています。数年前から糖尿がでて治療入院や通院をしています。今回も「今、病院です。少し待って」と短い返信がありました。お嬢さん二人も随分と大きくなられた写真をFacebookへ投稿しています。嫁にいくまでは元気に頑張ってくれるでしょう。

また、YE8XBN TiauさんがYB8RW Dinさんを誘ってOC-145へ行くプランを練っています。7A8Xというコールを使うかもしれません。ところがNeeded IOTA-YB List 2020のリスト作成において、現在20名のご協力をいただきましたが、OC-145は1名のみのNeededです。もっと多くの参加をお願いしたいところです。Wanted/Neededが多いほど運用側も行く意欲が高くなります。コンディションの上昇も願います。

【追記】

JO1CRA四十物さんへYB8XMからメッセージが届いたそうです。「こんばんは。14時過ぎ、Joppyさんから14.074出てるぞ、メッセージきました。ヤル気感謝ですが、コンディションが悪いので失速が心配です」とのことです。 SSBは厳しいようですね。7MHzFT8の要望がJA3VPAさんより出ました。ほかにFT8に出られる方はおられませんか?

« OC-070 YB8XM Ambon IslandとのSked開始 | トップページ | OC-070 YB8XMの環境 »

コメント

OC-224私も欲しかった(>_<)
あとOC-224といつだったかYE4IJさんをご紹介いただいたOC-144、YB-IOTAは残り2つなのですが、全くチャンスに恵まれません。
アパマン弱小局にはなかなか手強いです…

佐治さん、こんにちは
コメントをありがとうございます。OC-144とOC-224にてNeeded YB-IOTAとして追加させていただきます。はい、OC-144 YE4IJは近いうちにSkedをお願いしてみます。ぜひご参加ください。あれからYE4IJはずっとOC-144にいますのでコンディションさえ上がれば楽勝でしょう。

YB8XMさんのCQを見つけてコールしましたが取ってもらえませんでした。
14.074 FT8
20日(月)1420-1430 -7~-11db 1435~1440 -15~-17dbで入感。 いづれも DTづれ 1.5~1.8
2回とも、CQ連発のみで誰ともQSOはありませんでした。
どこかに書き込みましたが日付を間違えたかと思い探しましたが分かりません。
ダブり申し訳ありません。

JA5CEXさん、こんばんは。
本日、YB8XMのQRV時、本人から運用をすると、Chat(Messenger)で連絡がありました。
Facebookでお友達になられると、協力要請しやすいです。

山本さん、こんにちはSSN0が続くこのごろですが、50MhzCWかFT8で出られるYB局はいませんかねー。夏季限定になると思いますが無謀にも50Mhz IOTAを狙っています。

澤山さん、今年もよろしくお願いします。
残念ながらFT8はやっていませんので、入り口もわからず、その中の細かい情報もまったく把握できておりません。OC-161 YC6RMTがFT8をやっていたと思います。50MHzのFT8運用はわかりません。

YB8XMさんはリアルタイムでeQSLにupされています。
一昨日に続き今日は、14.074のFT8でしたのでeQSLのコメント欄にClubLog へのupをお願いしました。

NQUさん、こんばんは
3日連続ででてきたんですね。レポートをありがとうございました。これで山登りをしたのではなく、自宅から運用していることが理解できました。手が空いていたら毎日運用できるようです。SSB/CWでは難しいでしょう。FT8による希望者を募ってみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-070 YB8XM Ambon IslandとのSked開始 | トップページ | OC-070 YB8XMの環境 »