World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« AS-207P R207RRC へドネーション送金をしました | トップページ | 新年度1番目のIOTA申請者 青森県に »

2020年3月 1日 (日)

IOTA-chasers ForumへのあるJA局のある投稿

昨年3月に長崎のJA6WJL前田さんがIOTA申請をされ私たちの仲間に入ってこられました。もともとDXCCを50年以上も楽しんでおられ海外への経験も十二分過ぎるほどの方です。ご自分でもブログを作成されていますが、この1年間でブログの情報量はすっかりIOTA>DXCCとなられるほどIOTA情報の充実を感じさせます。最近は当ブログよりもNew one IOTA情報が充実されていると思うほどにご活躍中です。

さらに情報を充実されるよう2週間ほど前にIOTA-chasers Forumへの登録を薦めました。一度は遠慮されましたが、ちゃっかり(?)と登録され、さすがと思うほど1週間ほどでIOTA-chasers Forumに早々と投稿されてきました。このForumはほとんどが欧米のしかもIOTAのスターみたいな局が投稿されるのでおそらく運転免許取り立ての人がいきなり高速道路に出たような感じで投稿されると思います。

2月25日にJA6WJLさんが次の初投稿をされました。「おおっ、やりましたね」と思いました。

 OC-120 DU1S/1 CFM by Club Log Matching
Hello to All. Today I confirmed DU1S/1(OC-120/Cuya Island) by Club Log Matching. Thank you 73. -- JA6WJL/Yasumasa Maeda E-mail:ja6wjl@...
By JA6WJL/Yasu · #21398 · Feb 25

1月にJA1PBVさんにより運用されましたOC-120 DU1S/1のClub Log Matchingができましたという報告です。

驚くのはそれに繋がって次々と投稿の書き込みが続きます。

Re: OC-120 DU1S/1 CFM by Club Log Matching
Thank you for the info Yasu! 73, Paul W5PF
By Paul W5PF · #21399 · Feb 25

2020年IOTAリスト第286位、968件のW5PFが御礼を書き込みました。

Re: OC-120 DU1S/1 CFM by Club Log Matching
hmmm, I have a good Clublog match for a QSO Jan28th but cannot produce an IOTA match???? vy 73Hans - DK1RV/DL0IOAFriend of IOTA Am 25.02.2020 um 15:54 schrieb JA6WJL/Yasu:
By Hans · #21400 · Feb 25

CP DLのDK1RV Hansさんがうまくいかないと書き込んできました。ちなみにDK1RVは世界第94位1081件です。

Re: OC-120 DU1S/1 CFM by Club Log Matching
Hans, You need to wait until 30 days after QSO... It should work the day after tomorrow. 73 Jacek SP5APW wt., 25 lut 2020 o 23:24 Hans <hansgeorg.goebel@...> napisał(a):
By sp5apw · #21401 · Feb 25

いまIOTAに最も旬であるSP5APW Jacekさんがアドバイスを書き込んできました。交信日から30日経過云々と。

Re: OC-120 DU1S/1 CFM by Club Log Matching
Gentlemen, The standard timing is 30 days after the start of the respective operation – not after the date/time of the QSO! Cheers, Cezar, VE3LYC
By Cezar · #21402 · Feb 25

IOTA Deputy Managerを担うVE3LYCも交信日からではなく登録日から云々とアドバイスしてきました。とても気さくです。

Re: OC-120 DU1S/1 CFM by Club Log Matching
Are you sure Cezar? 5 minutes ago I also had no Clublog confirmation (QSO from 27 Jan). Just after UTC midnight I am able to get this confirmation... 73, Jacek SP5APW śr., 26 lut 2020 o 00:21 Cezar
By sp5apw · #21403 · Feb 25

またまたJacekさんが。

Re: OC-120 DU1S/1 CFM by Club Log Matching
I would like to remind you that my comment was meant to inform the chasers that QSO matching is not carried out based on the actual date and time of someone’s QSO. For this operation, I set up the
By Cezar · #21404 · Feb 25

再び、Cesarさんが。

Re: OC-120 DU1S/1 CFM by Club Log Matching
You are right... But.... setting up the matching to start on Feb 25 simply means that matching is allowed since this date but, from the other hand, cannot be done before the period of 30 days after
By sp5apw · #21407 · Feb 25 

そして、Jacekさんの書き込みで議題に関する意見交換が終了しました。

実はこの記事を投稿することになったのは次の理由からです。

突然にJA1のI-OMからメールを2月末にいただきました。I-OMは2020年1月29日に締め切り日直前にIOTA申請をされました。DXCCを長くやっておられClub Log MatchingによるQSLカード無しによる申請方法の情報を入手され、Club Log Matchingのみで400件に少し足らずの状態で申請されたそうです。

2月に入ってから猛烈にQSLカード探しを始められたようです。当ブログを見つけられClub Log Matchingの利用方法を中心にご質問のメールをいただき、その中に上記のWJLさんのウエブのOC-120を拝見されヒットしないとのことでした。

WJLさんのIOTA-chasers Forumへの書き込みを思い起こし、上のOC-120の書き込みを思い出しました次第です。結果として1週間ほど様子を見られることで落ち着きました。

冒頭のIOTA-chasers Forumはhttps://groups.io/g/IOTA-chasers から入れます。全体で433名(2020年3月1日現在)の登録です。JAは20名足らずくらいと思います。231名のIOTA申請者を保有するJAですが、5%未満の登録と思えます。上記のメッセージのとおり上位下達的なイメージはなく、とてもフレンドリーです。

私はもともとハムを始めた動機は「英語の勉強」でした。毎日メールで配信されるIOTA情報の文例を見て自分で使ってみて楽しんでおります。上記のW5PF以降の皆さんともよくメッセージ交換をさせていただいております。また、Club Log Matchingの利用方法などのニーズや対処方法なども飛び込んできます。

WJLさんどしどし投稿してください。

 

« AS-207P R207RRC へドネーション送金をしました | トップページ | 新年度1番目のIOTA申請者 青森県に »

コメント

こんばんは。

以前、国内向け(日本語)、IOTA メーリングリストがありました。
私は、2008/05 に参加し、2009/10 で配信が止まっています。

最後、どのような経緯で終了したか記憶にありません。
国内のIOTA版、JIIA があった頃のお話ですね。

あの頃の、154名、どこにいるのでしょうか?


> 2008/05/08 配信受信
>
> 各局の、積極的な参加をお待ちしております。
> それでは、FBなIOTAハンティングを!
>   
> IOTA ML 管理者 (登録者数154名)

JIIAアワードが廃止 BY JF4CAD
https://blog.goo.ne.jp/jf4cad/e/19295b60949dd05d2177ce9d3fde6a12

懐かしいですね。IOTAプログラムは1990年代以前からJAでもその存在を知られていましたが、1990年代中盤に入りJA3AER荒川さんからの流れとJI6KVR出口さんからの流れでJAで強力に推進されたと言ってよいと思います。
当時のRSGB IOTA Committeeからの依頼を直接受けられましたJA3AER荒川さんは日本語版IOTA Directory 1995と1997の2版とIOTA CP JAの選任を調整されJA9IFF中嶋さんに決定しました。
一方、RSGBコンベンション等に直接参加されて個人的にIOTA普及を考えられましたJI6KVR出口さんはJI6URUさんの支援を受けてホームページ設置、IOTA ML開設、ベトナムIOTAベディションと国内外のIOTA普及を実施されました。IOTA CP JAへも挙手されたようですが叶わず、その反動(?)でJIIAアワードを開始されたようです。
私は前にも書きましたが、平戸島へ2003年ころに行ったときにAS-077で掲載されておかしい、最も近くにある能古島などもAS-012のリストになく、また、出口さんが日本国内の島へのベディショナー各局から運用される島々がほとんどIOTA Directoryに反映されていないことに違和感を感じていました。
終末には確か年間活動ランキング上位者に盾を無料で差し上げられるようにされ普及と活性化を図っておられましたが、運営費用等のコストも増大したように感じました。国内外に活動が思ったほど認められず手間とコストばかりと感じられたのでしょう。あくまでも私個人の感覚で述べさせていただきました。

山本さん、いつもお世話になっております。
恥ずかしながら、IOTA-chasers Forumに投稿してしまいました。
丁度、Club Log Matchingを試みたらOC-120のDU1S/1がヒットしたので、それを知らせる内容でしたが、QSOの日付と30日の問題で、思わぬ方向へ議論が進んでしまいました。
ちょっと、恥ずかしい思いをしたのは事実です。
でも、何事もチャレンジですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

恥ずかしがり屋の多いJA局にあって積極的に書き込まれ、世界中の多くの先輩IOTAチェイサーがうまく入り込んでこられました。私個人は素晴らしいと思いましたのでここでご紹介させていただきました。
日本の人口も2008年から減少に転じ、日本のアマチュア無線局数も先週末に40万件をとうとう割ってしまいました。マイナス成長に入りだしたそのような中、IOTA申請者数はWJLさんのようなDXCCで大活躍された方が加わられたいへん嬉しいです。世界一のIOTA申請者数を目指す話題を取り上げさせていただきました。
先週に図書館へで1979年6月に刊行されましたエズラ・ボーゲル薯の「Japan as NO.1」を借りてきて40年ぶりに読んでいます。世界一位のIOTA申請者数達成のヒントを探しております。(笑い)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-207P R207RRC へドネーション送金をしました | トップページ | 新年度1番目のIOTA申請者 青森県に »