« IOTA-chasers ForumへのあるJA局のある投稿 | トップページ | Club Log Matchingを整理して理解しましょう »

2020年3月 1日 (日)

新年度1番目のIOTA申請者 青森県に

2020年2月22日にIOTA申請が再開されました。IOTA CP JAホームページに1件の新規申請者が報告されました。

Photo_20200301165501

ホームページの左側「2020申請進捗」からこの画面を出せます。一番下の都道府県別の青森県が+1の3件に増えています。真ん中の〇印では1週間ほどで8件の申請がされています。一番上の〇印では1件増と1件減処理で+-ゼロの処理がされています。三重県が(-1)となっておりますので、昨年SKとなられたJA2AHさんの処理が新年度にされたことになると思います。

青森にお住いのJH7VHZさんへ3人目のIOTA申請者をお伝えしました。残念ながらコールサインなどはIOTA Ltdの個人情報保護法遵守のため公開されていません。VHZさんは来年1月末締めの発表を楽しみにしておきますと言われていました。

スタートダッシュは青森県から始まりました。

« IOTA-chasers ForumへのあるJA局のある投稿 | トップページ | Club Log Matchingを整理して理解しましょう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA-chasers ForumへのあるJA局のある投稿 | トップページ | Club Log Matchingを整理して理解しましょう »