World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« NA-210 KL7RRC/P Sledge Island Video Aug 2019 | トップページ | 国際郵便のコロナ禍 »

2020年4月 6日 (月)

AS-207P R207RRC 初日

2020年4月5日早朝から14260/14040にて運用を開始しました。現在は1日経過した6日午前6時です。初日のレポートは信号が弱い、現地のノイズが強くコピーに苦労しているなどの声が届いています。UA3AKO等が実施した2017年4月のAS-071 R71RRC、2018年4月のRT65KI、そして今回のAS-207 R207RRCの設備を比較してみました。

 AS-207 R207RRC(Apr 2020)
Operation on the air the call sign R207RRC during the period from 03 - 10 April from the island of Kosa Dvukh Pilotov.
There will be two operation positions.

Bands: 40, 30, 20, 17, 15 meters; CW/SSB, possibly FT8 in F/H mode.
RIGs: Elecraft K-3 - 2 pcs, ICOM IC-7200 - 1 pc, FT-897-1 pc.
Amplifier: 500 watts - 2 pc, 700 watts - 1 pc.
Antennas: 20m – 4SQ, 40/30/17/15m – individual GP for each band.
Electricity - 2 generators with a capacity of 3.2 kW each (1 backup).

AS-065 RT65KI (Apr 2018)
There will be two operation positions.
Bands: 40, 30, 20, 17, 15 and 10 meters; CW/SSB/FT8 (soft wsjt_1.9, mode FT8 for expeditions)
RIGs: Elecraft K3 – 2 pcs, FT-897 (redundant)
Amplifier: 500 watts - 2 pc, 700 watts - 1 pc, (one is redundant)
Antennas: TH3-MK4 (3 element Yagi for 20/15/10m), 20m – 4SQ, 40/30/17 – separate GPs
Electricity - 4 KW generator – 2 pcs (one is redundant)

Log upload planned on daily bases via the Satcom IRIDIUM

P.S. Exact dates of start and finishing will depend on the local logistics and weather conditions, at that the stay at the island is planned at least 5-7 days.

AS-071 R71RRC (Apr 2017)
Two operating positions will be on the air on 40, 30, 20 and 17 meters, CW and SSB. Equipment to be used: two Elecraft K3’s, FT-857 (for redundancy), two 500 watts power amplifiers. The antennas are: 4 SQ for 20m, GP or 2 elements switchable for 30m, GP for 17m and GP for 40m. The electricity to be taken from two power generators (main and redundant).

2017年のAS-071の時は小高い場所にアンテナを設置して強い信号を送り込んできました。2018年は3エレ八木を使用しましたが確かセットアップは遅れていました。メインは20m-4SQだったと思います。今回は3エレ八木は持参せず4SQがメインとなりました。ネットで調べますと指向性を持っていますね。 https://www.arraysolutions.com/as-4sq-20

私のアパマンアンテナでもほんの微かな信号で呼ぶレベルには至っていません。UA3AKOは過去の運用では途中でアンテナをいろいろ試していました。20m-4SQも指向性がありますので必ずJA向けにも強力な信号を送り込んでくれると思います。

クラスターレポートは4月6日午前6時の開始24時間で約90件と少なめです。最初はJAのレポートがありましたが、現時点ではEU/NAがメインです。ときどきUA9/UA0がちらほらという状況。まだ3大陸です。AF/OC/SAからのレポートはありません。苦戦(?)中でしょうか。5大陸1000局超を目指すProvisional IOTAとしての1st Activationとしては少々寂しい感じがしています。

【追記】

信号が弱くノイズワッチになっています。手がすきましたので上記3つのドネーション状況を調べてみました。

           事前 事後 合計

①AS-071 R71RRC    120    315    435 

②AS-065 RT65KI      67     304    371

③AS-207 R207RRC  113       ?

QRZ.comのR71RRCとRT65KIに記載されていました。事前に受け付けたドネーションとOQRS時に受け付けたドネーションとに分けてありました。それにしても半端ないすごい数です。今回のAS-207はProvisional IOTAですのでもちろん1st Activationです。意外と少ないように感じました。しかし、前の2回のドネーション支援が多いので今回も実現したのでしょう。

« NA-210 KL7RRC/P Sledge Island Video Aug 2019 | トップページ | 国際郵便のコロナ禍 »

コメント

山本さん、おはようございます。今朝は8時45分ごろ急に599で聞こえ出し、無事QSOできました。その直後全然聞こえなくなりました。当地では常時キャリアのある14.040ですがローカルには聞こえているようです。昨日は20~25mの風でたいへんだったようで、今日も途中で信号止まったりで、苦労しているようです。EUからもNO RXとか文句たらたらで5大陸1000ユニークQSOが達成でき無事帰還できるよう祈っています。ほぼアラスカなので夕方のパスに期待を。GL

澤山さん、おはようございます。
今、8時25分ですので7時45分でしょうかね。おそらく。
7時過ぎも599+で数分間コピーできました。朝4時過ぎに起床して見張っていますが交信チャンスがなかなかありません。夜の10MHzにかけたいと思います。8時30分くらいにまたコピーできるようになりましたが呼ぶに至らず。かなり厳しい状況ですね。

14MHzはうちのアンテナでは全く聞こえません。
幸い今日(4/7)の夕方、仕事から帰って10MHzをワッチしたら強力に入感しており、1コールでQSOできました(09:53z)。今年初のNew oneです(^o^)

佐治さん、おめでとうございます。
佐治さんが交信できなくて泣いているのではないかと心配していました。(笑い)
はい、私もほぼ一緒です。昨日から14039.9を起きているときはラジオのように付けっぱなしで聞いていました。14MHzは朝方にときどき信号が上がりますがまだNAメインでJAのアパマンアンテナでは厳しいです。まあ、ひとつ取れたから良いですね。日中はでているのは確認できるのですが、コールしてもリターンのコピーが困難でした。10日までですが私は精力を使い果たしました。(笑い)
今年初のNew IOTAです。今年はこれで終わりかもしれません。

こんばんは。
日曜日、入感するも、ノイズが高いのかCQ連発で皆さん空振り、絶望していました。
アンテナを変えたのか、入感は弱いながらも耳が改善、今朝出勤前に拾ってもらえました。
ストレスが一つ解消。引き続き、新コロストレスと戦います。皆さん、ご無事で・・・。

四十物さん、おはようございます
レポートをありがとうございます。すぐにブログに取り入れさせていただきました。UA3AKO等も多くの局にサービスしたいと思っています。今回は14MHzが厳しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-210 KL7RRC/P Sledge Island Video Aug 2019 | トップページ | 国際郵便のコロナ禍 »