World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« AS-207P R207RRC 初日 | トップページ | AS-207 R207RRC 折り返し »

2020年4月 7日 (火)

国際郵便のコロナ禍

1月に作成しましたIOTA-YB Needed List 2020の活動の一環としてYB9BUからQSLカード提供のサービスを受けていましたが、2月11日に送りました9局分の郵便がなかなか戻りません。YB9BUのFacebookの投稿に対していいねやコメントのついでに2月11日にレポートしたQSL分は云々と追加書きしたりしていましたが、3月25日付けでとうとうYB-JA間の国際郵便がコロナ対策のために停止となりました。

ちょうど1日遅れでJH2RMU村山さんのOC-204 8A4EIのQSLカードを入手したので送るとYC0IEM Hotangさんから連絡がきていました。ところが案の定、4月5日に再度メールが届き、Post Officeがオープンするまで保留するとのメールが届きました。インドネシアはPost Officeが閉まっているようですね。

YB9BU Kadekさんへは3月25日からYB-JA間の国際郵便が停止した、2月11日に報告しました9局分のQSLカードが心配です。いつ送付された云々と問い合わせました。見事に失念したようで9局分のログチェックと国際郵便が回復するまで待ってほしいとのこととなりました。この朝に全員へ連絡のメールをしました。

JPの国際郵便には143か国と国際郵便の停止あるいは一部停止と書いてあります。3月の中旬からQSLカードの回収支援を行いましたUR8GX(ウクライナ)、LU1ZA(アルゼンチン)などと回収支援の段取りはうまく成功したのですが、最後の「投函」のところで保留になってしまったようです。いつ発送できるか注視しておきたいと思います。一度あることは二度ありますから。

私の住む福岡市早良区は福岡市7区の中で唯一感染者報告がなかったのですが、3日に2名、5日11名(ただし勤務医療機関)、6日に1名とハイペースで増加しています。同じ町の1丁目と2丁目であり、昨日のウォーキングではさすがに普段の4割くらいの人どおりでした。公園にいたたくさんの子供もいなくなっていました。

回収支援のQSLカードが無事に届くことを願い、はやくClub Log Matching化を薦めなければいけません。次年度も新型コロナが発生しないとも限りません。QSLカード交換の時代から電子証明の時代に変遷のスビートをあげるきっかけになるかもしれません。

この記事に国際郵便関係のURLを掲載しようと思いましたが、急速に変わっているのかウエブの場所が変わっているようですのでご自身で調べてくださいますようお願いします。

« AS-207P R207RRC 初日 | トップページ | AS-207 R207RRC 折り返し »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-207P R207RRC 初日 | トップページ | AS-207 R207RRC 折り返し »