World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« OC-190 KH8 Rose Atollの最新映像 | トップページ | 2018-2019年のIOTA申請提案の19局へLoTW QSO Matchingの紹介メールを送りました。 »

2020年5月22日 (金)

OC-209 YB8UTI Karakelong Island Talaud Islands Sked

この朝に表題のOC-209 YB8UTI IwanさんとのSkedが決まりました。IOTA-YB Needed List 2020ではJA1CCJ上野さんのみ未交信であり、後回しになっておりました。2013年にYB3MM AdhiさんとYB8RW DinさんがOC-209 Talaud Islandsの島々からのサービスを行った時から当時のYC8UTI、現在YB8UTI Iwanさんが参加され、Nusantara Awardのサービスが行われました。

引き続き、YB8UTI Iwanさんは数年間の間、毎日のようにCWをメインに全世界のIOTAチェイサーへOC-209をサービスされました。その関係でJA1CCJさんのみのNeededになったようです。因みにクレジット率も32.5%と高めで承認の必要性はありません。OC-209 YB8UTIにてすでに承認され、Club Log Matchingも登録されています。Club Logも「12,617 QSOs logged between 2013-11-24 09:21Z and 2020-04-16 15:59Z」の状況です。

Skedは明日、土曜日の午後に40mCWにて行われる予定です。交信希望の局がおられましたならばjn6rzm@nifty.com宛にご一報ください。

« OC-190 KH8 Rose Atollの最新映像 | トップページ | 2018-2019年のIOTA申請提案の19局へLoTW QSO Matchingの紹介メールを送りました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-190 KH8 Rose Atollの最新映像 | トップページ | 2018-2019年のIOTA申請提案の19局へLoTW QSO Matchingの紹介メールを送りました。 »