World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« OC-147 YG9WKB 第2ステップへ | トップページ | コロナ禍とClub Log Matching »

2020年5月11日 (月)

OC-147 YG9WKB Club Log Matching登録へ

午前9時過ぎにYG9WKB Bennyさんへ第3ステップであるClub Log Matching登録のメール発信のお願いをしました。結果として、最初にBennyさんへ提案しましたメールの内容を3つに分けて組み替えてそれぞれ確認しながら進めることになりました。4月にJH7VHZ梅村さんが提案された内容を粛々とYB-IOTAにて進行中です。

提案時に下記のリストをこんなにYBの中でもClub Log Matchingをやっているんですよとリストにし使用しました。もちろん追加し続けています。

1)OC-070 YB8VRA
2)OC-070 YB8VRS
3)OC-075 YF5TKN Matching OK
4)OC-147 YG9WKB ?????
5)OC-161 YC6RMT Matching OK
6)OC-141 YE4IJ Matching OK
7)OC-143 YB5QZ Matching OK
8)OC-151 YD6MCE/9 Matching OK 

このリストを皆さんのご協力をいただき、50から100局くらいまで増やしたいと思っています。そうすると移動運用分も右へならいしてClub Log Matching化してくると思います。それがYBではもっとも適切であると皆さんが理解されると思います。

過去に「SASE送った/届かない」のトラブルを幾度となく聞いていましたが、トータルで100件くらいになると新しくIOTAを始める局にとってはYB-IOTAはとても楽しくチェイシングができる国に代わるような気がします。ご協力をさらにお願いいたします。

現在、OC-107 YF5NB、OC-210 YC8UVDへ提案中です。

【追記】

2020年5月11日 午後6時36分頃にJA1CCJ上野OMが21074FT8にてOC-147 YG9WKB Bennyさんと交信できたとのメールをいただきました。

 

« OC-147 YG9WKB 第2ステップへ | トップページ | コロナ禍とClub Log Matching »

コメント

山本さん、中嶋です。

YG9WGB OC-147がValidation Teamにより承認されました。
現時点ではまだClub Log Matchingは可になっていません。
近日中にオーケーになるはずです。

Club Log Matchingもオーケーになりました。 SRI。

中嶋さん、吉報をありがとうございます。
ずっとBennyさんから送付の有無のご返事を待っていました。一つ先に進んだ回答です。(笑い) もうしばらく待てば大丈夫ですね。
間違いなくClub Log Matchingは素晴らしいシステムに成長しようととしていますね。いままでは鏡餅、これからは全員で割って砕いてどんどんおいしく食べましょう。1局が登録してくださるだけでもの凄いコスト削減になります。IOTAウエブと絡めてさらに素晴らしいシステムに成長させましょう。
100IOTAのClub Log Matching協力局を準備すれば、どなたでも数週間で達成してIOTA申請できる環境に近づくと思います。

Mni Tnx!!!

山本さん、中嶋です。

YG5NB OC-107で承認されていますので、クラス変更でYF5NBになった旨と
その時期を IOTA Validation Team へ報告すれば完了かと思います。

山本さん、中嶋さん
ありがとうございます。
Club Log MatchingもOKとなったとのこと、これで、交信後30日が経ったら、OC-147のマッチングとれると理解しました。

中嶋さん、了解です。
私がYG5NBにて把握していることは、
①Club Log登録
Log to search: YG5NB
477 QSOs logged between 2018-06-09 14:40Z and 2018-09-10 11:36Z
②OC-107 YG5NB Ringgaにて承認済み
③同上にてClub Log Matchingに登録済み
の3点です。
1回目のメール返信なし、Facebook Messenger未開封の状態です。

本人にまずは2回目のメールを送り、その旨を伝えましょう。

村山さん、先日のYF5TKNと同様にIOTA Validation TeamがQRZ.com等で調査し、即日にIOTAウエブのOC-147のAccepted Activationsに追加されましたので、すでにClub Log Matchingにてヒットするはずです。どうぞお試しを。Club Log Matchingのファンになりそうです。信じられないほど便利です。(笑い)

山本さん
Club Log Matchingやってみましたが、ヒットしません。
Club Logでは、7MHZ FT8 1QSOとなっていましたし、LoTWでは、ヒットしましたので、私のQSOは、ログインされていると思います。交信日時から30日経過しなくても、YF5TKNの時は、マッチング取れたんですか?一昨日交信して、OC-147がNewのほかの局は、どうなっているかも知りたいです。

村山さん、おはようございます
VE3LYC Cesarさんの気持ちになります。数年前にIOTAウエブのClub Log Matchingにメッセージが掲載されていました。現在は9つの「サポートを受けるための条件」とチェックマークに変更されています。Club Log Matching登録がされて、世界中からできないというメッセージがわんさと届いていたんですね。これはYG9WKB側の問題あるいはチェックする側に問題がありマッチングできないという結果だと思います。
私の場合は単にYG9WKBへClub Log登録、Matching登録のご支援をしただけですのでコメントを受けるまでしか手が出せませんと言うことでしょう。同じ問い合わせ分だけCezarさんが問い合わせ側のQSOデータを聞いて、YG9WKBへ問い合わせすることはしないと思います。従いまして私も出来かねます。YG9WKB vs JH2RMUで解決するべきと考えています。と、いう姿勢が正しいと思いますのでコメントの受領だけをさせていただきます。おそらく「QSOの日時から30日が経過しましたか?」あたりで引っ掛かったのでしょうか?

こんにちは
お世話様です。
当方も未だヒット得られていません。
YG9WKB 4/15 QRZ △ LoTW X Date/Time ミスマッチ
      5/3 QRZ ○ LoTW ○ 
こんな感じですので、来月までお預けかなと思っています。

AS-206のクレジットは、村山さんのとのQSOで頂きました・・・😊

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-147 YG9WKB 第2ステップへ | トップページ | コロナ禍とClub Log Matching »