World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« YB-IOTAとのSked進行中です | トップページ | AF-040/AF-067 5Z4/UA4WHX Club Log Matching JAのDupeは »

2020年6月19日 (金)

EUからの6m IOTA リクエスト

この朝にFacebookのMessengerにSP5APW Jacekさんから次のメッセージが届いていました。原文をGoogle和訳しています。

「こんにちは、Shuさん! お元気ですか? 私は長い間あなたから便りがありませんでした。
今日、私は6分間に2つの新しいIOTAを使用しました-JH5KDYとJA8XTG。 QRZ.comに情報がありません。QSLカードを入手するにはどうすればよいですか。 それについて学ぶのを手伝ってくれませんか?」

JAの6mIOTAをやっていただいておりますJA6WJL、JH6BPG、JF4VZT、そして昨日は京都のJE3GRQの皆さんも、いま6mのEUで大オープンがあり大忙しの状況と伝えてこられています。

SP5APW Jacekさんとは8年くらいのお付き合いです。アジアのIOTA、東南アジア、サイパン、ウエストコーストW4のIOTAから年に2~3回のIOTAベディションを実施されます。本国の実家からもIOTAを楽しんでおられ、多くの情報交換をさせていただいておりました。SPでは最もアクティブなIOTA chaserです。世界でも有名な局です。

なんと、SP5APWとして、6mのAS-076とAS-078の四国と北海道がNew one IOTAであり、QSLカードが欲しいがQRZ.comに住所がないと支援を求めてきました。HF部門とは別に6m IOTAをやるようですね。その対応は交信された2局のJARL会員の確認方法並びにビューロー利用について、そとて、jarl.comの転送メールアドレス利用の可否をお伝えしました。ダイレクトで欲しい場合は直接に住所氏名を問い合わせてもらうようにしました。

Jacekさんはベトナム、フィリピンからのIOTA DXベディションが多いですが、おそらくリクエストすれば6mの運用はすぐに実行してくれると思います。JA側がまだ4名ですので10名から30名、多ければ多いほど6mのアンテナの準備をしていただけると思います。私が窓口になっても構いません。確かCWも練習をしている。FT8もやっていると思います。

 

« YB-IOTAとのSked進行中です | トップページ | AF-040/AF-067 5Z4/UA4WHX Club Log Matching JAのDupeは »

コメント

山本さん、こんにちは。
EUではIOTAが盛んなようですから、今の6mのコンディションだとFT8で割とJAとQSOがし易くなります。JAどこでもIOTA該当でしょうから、早くQSLをCFMしたいのは誰でも一緒です。

JH5KDY局は、JAの古いコールブックに情報がありました。住所からGoogle Map satellite viewで確認したところ、6mのANTも確認出来ますので、住所に変わりはないようです。Jacekさんが必要ならお知らせする用意があります。

JA6XTG局は、残念ながら当局所有のコールブックでは情報が古過ぎて、現在のお住まいとは違ったQTHのようで、最新住所は確認できませんでした。Webをググルと札幌市東区と出て来ます。

前田さん、こんにちは
SP5APW Jacekさんへぜひ挨拶代わりにメールで知らせてあげてください。春と秋にDUやXVからIOTAベディションをずっとやっていましたが今春はコロナの影響で辞めたようですね。6mFT8であなたを探しますや、IOTA DXpeditionでは6mもお願いしますとぜひお伝えください。私もこれからは6mFT8運用を強く依頼するようにします。
昨日はJE6AVT田中さんがIOTA申請されました。長崎県で4局目です。福岡県を抜かないようどうぞお願いいたします。3年ほど前まではゼロだったんです。すごい勢いです。(笑い)

山本さん、こんにちは6m IOTA 苦労してるのは何処も同じですね。AS-076はいつも6m FT8に出てるビッグガンが数局います。Clublog,LoTw matching 登録局も多いです。AS-078も数局います。そちらを探したほうが早いのでは、私もどちらも紙しかありません。matching 局とやりたのですがDXハンティングの最中は呼びずらくて。COVID-19の影響でSASEが届くかわかりませんしね。

澤山さん、こんにちは
もうQSLカードの時代は終わらせるように全員で意思統一するべきではないでしょうか。私は1年前にAIR MAILスタンプや軽量計、封筒などなど捨てました。QRZ.comのQSL欄も「Only Club Log Matching」としています。世界初、世界唯一と一人だけで満悦しております。(笑い)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YB-IOTAとのSked進行中です | トップページ | AF-040/AF-067 5Z4/UA4WHX Club Log Matching JAのDupeは »