World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« IOTA新規申請提案に複数の100件未満 | トップページ | AS-018 R0F Sakhalin IslandのClub Log Matchingを調べる »

2020年6月30日 (火)

コロナ禍の影響を受けたQSLカード回収

JA6WJL前田さんのウエブに「新型コロナウイルス感染症の世界的まん延による国際郵便物の一時引受停止国・地域(2020年6月19日現在)」の紹介をいただきました。4月6日にJPのウエブに掲載された後、探しづらさもあり見つけられないままになっていました。

今年の2月から3月に①YB9BU QSLサービス、②JH2RMUさんのOC-204 8A4EIの回収、③JR6CSYさんのAN-008 LU1ZAの回収に関しまして支援を行っていましたが、それぞれ先方から直接送ってくださる目途とチャンスが到来しましたが、コロナ禍により世界中の郵便物が停止してしまいました。

4月6日のJPのホームページで紹介されました。ただし、JAから発送する分のみで、各国から送られてJAが受ける分はわかりませんでした。感覚的にJAからその国へ送れないから、その国からもJAへ送れないであろうと判断していました。そのうち、YBやLUから1~2か月もすると送ってくるだろうと思っていました。

5月26日に①のYB9BUから分厚い封筒が届きました。2か月ほどかかりました。6月初めにはリクエスト局に転送を終了しましたが、併せて②の8A4EIのQSL送付局であるYC0IEM HotangさんへもYB9BUから届いたとの報告メールを5月末に送りました。本日6月30日現在、JH2RMUさんから受領のご報告はありません。

国際郵便物の一時停止国・地域6月19日現在を確認しました。

ダウンロード - e59bbde99a9be983b5e4bebfe4b880e69982e5819ce6ada2e38080e8b387e69699282020.6.1929.pdf

前述のとおり、JAからの送付です。JAへの送付ではありませんので注意が必要です。「1 EMS及び航空扱い1(140か国・地域)」と「2 全ての郵便物(38か国・地域)」に分かれています。インドネシアYBとアルゼンチンLUは2のすべての郵便物のグループに入っていました。つまり、まだJAからは送れないということです。

YB9BUからなぜ届いたか、届いた封筒を良く見ますと「excecutive air mail」と表に印刷されていました。書留はRegistered mailと表現しますのでおそらくそれ以上の特別便だったようです。YB9BU Kadekさんにもっと感謝しなければと思いました。

おそらく、JA発信分の扱いは、レアケースを除いては逆ルートのJA到着分にほぼ同じ扱いではないかと思います。②8A4EIと③LU1ZAの対応はJPのホームページを随時確認しながら対応したいと思います。ご参考ください。

YB9BU QSLサービスはJAから2局受けていますが、高額の郵便料を負担させる可能性が高いため、少し間をあけて実施したいと思います。しかし、国際郵便の封筒が2か月も3か月も停止され続けますとコスト以上にスピーディさが求められる現代ではそのニーズが低下する可能性があります。やはり、Club Log Matching等の電子申告に遷移する時代に変わったようです。

« IOTA新規申請提案に複数の100件未満 | トップページ | AS-018 R0F Sakhalin IslandのClub Log Matchingを調べる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA新規申請提案に複数の100件未満 | トップページ | AS-018 R0F Sakhalin IslandのClub Log Matchingを調べる »