World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「IOTA委員会からの報告(IOTA Management News)」の効用 | トップページ | AS-207 R207RRCのQSLカードはいつになるか »

2020年7月18日 (土)

CS5DX - PESSEGUEIRO ISLAND (EU-167)

この朝にメール配信により届きました425DXnews#1524を確認しますと来週末のIOTA Contestに向けて多くの局がコロナ禍に負けずに運用予定が掲載されていました。やはり移動運用が続々とあると心が躍ります。

425DXnewsに投稿し損なったのでしょうか、CT4NH LuisさんからメールでタイトルのEU-167 CS5DX Pessegueiro Island運用プランが届きました。425DXnews配信に6時間ほど遅れてメールにて届きました。とても親日家のLuisさんです。当ブログに転載させていただきます。

GPDX - Portuguese DX Group members, CT1EEQ (Luis), CT1EGW (Arlindo) ,
CT1FPA (Duarte) and CT4NH (Luis) will be active holiday style as CS5DX
(GPDX callsign), from Pessegueiro Island (EU-167) [IM57ou] on 25 - 26 July,
profiting to give this IOTA # - and perhaps a new one! - during IOTA
Contest. Focus will be on 40, 20, 15 and 10 meters, but if 6 m is open
they'll get on!

ACcess and stay overnight in the island is now very restricted as it is
located inside Natural Park of Sudoeste Alentejano/Costa Vicentina, so also
valid as #CT-FF012, DIP (Portuguese Islands Award) #BA-001 and DCFP
(Portuguese Castles and Fortresses Award) #F-043.
Modes: SSB, FT8, CW QRS
QSL via CS5DX direct (QRZ.COM adress) or ClubLog/OQRS.

73 de Luis,CT4NH

ここ数年はIOTA ContestでNewを得ることはなかなか厳しくゼロが続いています。その以前はContest中の日曜日の朝方の7時(JST)前後に2~3件のEU IOTAのNewと交信できていました。アパマンアンテナでは厳しいかもしれませんが、ビーム利用ならばまだまだ可能性は高いように思います。

【追記】

2015年8月12日にEU-040 CT4NH/P と21MHzCWで交信していました。ありがたいです。 

« 「IOTA委員会からの報告(IOTA Management News)」の効用 | トップページ | AS-207 R207RRCのQSLカードはいつになるか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「IOTA委員会からの報告(IOTA Management News)」の効用 | トップページ | AS-207 R207RRCのQSLカードはいつになるか »