World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« Club Log Matching/LoTW QSO Matching登録の必要性の一事例 | トップページ | 新型コロナを乗り越えて、IOTA DXpeditionが急増(425DX news#1533) »

2020年9月18日 (金)

OC-161 YC6RMT Nias Islandが免許のupgradeによりYB6RMTにて運用開始

この朝にJA9IFF中嶋さんよりメールが届き、「YC6RMT OC-166 Toniさんがライセンスクラスがフルに変更になり、YB6RMTでオンエアされています。Accepted Activationには登録されていません。」とのQSPをいただきました。

QRZ.comではこの昼過ぎにYB6RMTが立ち上がりました。DX Scapeのクラスターを確認するとYB6RMTはヒットせず。YC6RMTでは、
Callsigns YY/MM/DD UTC FREQ Remarks Reporter
=================================================================
YC6RMT 20/08/31 1519Z 7074.5 ft8 cq r-02 RA1QFT
と、8月31日のRA1QFTからのレポートが最後でした。おそらく9月1日付けでYC6RMTからYB6RMTにグレードが上がったのでしょう。

そして、Club Logも調べてみました。
YB6RMT
19,495 QSOs logged between 2017-11-27 09:29Z and 2020-09-16 11:26Z

YC6RMT
39,342 QSOs logged between 2017-01-05 12:00Z and 2020-08-28 17:04Z

2020年8月31日までYC6RMTで、2020年9月1日よりYB6RMTと思いきや、残念ながら続いていません。YB6RMTのスタートのdataがサンプルとして2017-11-27分をダミーで登録したのではないかと考えました。しかし、QSO数が多すぎるのでYC6RMT分を間違ってコピーしたのかもしれません。

IOTA Validation TeamのVE3LYCへメールで送って云々という流れでしたが、今月に提供されましたIOTAウエブ内の「サポート依頼」にてYB6RMT Toniさんにエントリしていただければよいこととなります。

「免許グレードアップ、おめでとう」のメッセージとともにIOTAウエブ内のサポート依頼から変更手続きしていただくよう依頼してみましょう。6月から8月にかけてYG9WKBやYF5NBへClub Log登録方法から手取り足取りやっていましたが、サポート依頼のIOTA運用報告を伝えればしっかりと支援することができます。OC-166 YB7 Laut Islandもとても進めやすくなります。

数件の事例を作れば、YBのupgrade時の対応方法が普及すると思われます。

 

« Club Log Matching/LoTW QSO Matching登録の必要性の一事例 | トップページ | 新型コロナを乗り越えて、IOTA DXpeditionが急増(425DX news#1533) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Club Log Matching/LoTW QSO Matching登録の必要性の一事例 | トップページ | 新型コロナを乗り越えて、IOTA DXpeditionが急増(425DX news#1533) »