World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« UA6GG OlegさんからのQSP(R207RRCなど) | トップページ | OC-299P V62S Satawal Atoll への支援約束 »

2020年10月20日 (火)

OC-298 TX0T Tatakoto Atollへのドネーション送付

iPadのWifiの調子が今一つでネットがつながらなくなることが多発する中を、ようやくこの朝に表題のTX0T via VE3LYCへドネーションを送金できました。TX0TのPayPalアイコンからは送金できませんので、PayPalウエブから直接送りました。

この数年VE3LYC関連の運用に対しては私のアンテナはとても相性が悪く3回も逃していました。しかしながら大切な友人でもありますのでほんのわずかですが協力することにしていました。途端にパソコンがおかしくなり、iPadで順調かと思いきやWifiでの接続しかできず、これまた調子が悪い状態でした。それ以上に一年程使っていないリグとアンテナが正常に動くか否かチェックも必要です。

VE3LYCあてのPayPalメモには「(少額のため)あなたのTX0TのQSLカードは送らないでください。カードは必要ありません。Club Log Matchingを使います。ただし、私の次のIOTA申請は2022年1月にします。」と、返信料を負担しないようにお願いしました。

一週間後にはトロントを出発します。目標の4000QSOs達成と無事の帰国を祈っています。

【追記】

Cezarさんが待ち構えていたように、メールを送金して20分後に返信文をいただきました。「I made a note that you do not need a paper QSL card.」と文中にありました。QSLカードが必要な局ばかりではなく、不要な局(コスト負担を減らしたい局)もいるということをこれから考えていかなければならない一石を投じることができたと思います。

私はAS-207 R207RRCのUA3AKO Victorさんへも同じお願いをしています。

 

« UA6GG OlegさんからのQSP(R207RRCなど) | トップページ | OC-299P V62S Satawal Atoll への支援約束 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« UA6GG OlegさんからのQSP(R207RRCなど) | トップページ | OC-299P V62S Satawal Atoll への支援約束 »