World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« IOTA Asia 464番目のアワード その2 | トップページ | OC-275 7H9H Habe Island plan »

2020年10月24日 (土)

Juraj Sipos, OM2SA passed away on 1 October

この朝に配信されました425 DX News #1538(24 October 2020)に下記の訃報が掲載されていました。

QSL VIA K0BJ ---> Juraj Sipos, OM2SA passed away on 1 October aged 67. He
was the former QSL manager for the many DXpeditions conducted by Mike, KM9D
& Jan, KF4TUG between 1999 and 2011 (including 3D2MO, 5W0MO, 9M2/KM9D,
9M6/KM9D, A35MO, A35TO, CE0Z/KM9D, E51QMA, E51TUG, FK/KF4TUG, FK/KM9D,
FO/KM9D, FO0MOT, FO0MOT/p, FW0MO, FW0YL, H40MY, H44MY, H44TO, KM9D/KH8,
T21MY, T2YL, T31MY, T32MO, T88CF, V63MY, V63TO, XR0ZY, YJ0AMY, YJ0ATU,
ZF2MO, ZK1TUG, ZK2MO, ZK2TO, ZL/KM9D, ZL1CMY). Those who still need a paper
QSL card can contact Bruce, K0BJ, who can provide "homebrew, IOTA-acceptable
QSLs" [425DXN 1466].

 

KM9D MikeとKF4TUG Janご夫妻によるIOTAオセアニアのクルーズによるDXペディションとそのQSLマネジャOM2SA Jurajさんのスマートな運用とQSL発行は当時のIOTAチェイサーに大きな活力を与えたと思います。とても感謝しています。

OM2SAの友人であるHA1AG ZoliさんやOM3JW SteveさんからOM2SAの体調などの情報をいただいていましたが、67歳の年齢で10月1日に亡くなられたようです。現在、東欧は新型コロナが大流行していると聞いていますが、この影響でなければよいですが。彼は交通事故で足を痛め、肝臓を悪くされるなど私と同じ健康状態でした。晩年は失明されたためにXYLさんにQSLカードの代筆をお願いして焦げ付きQSLの回収支援を行うなど細やかな対応をしてくださいました。

私はOM2SAのQSLingは2002年11月に運用されたOC-200 KM9D/KH8が最初でした。その後KM9DによるIOTA運用が増加しスピーディでスマートなQSL発行を楽しむことができました。2009年のOC-167 V63TO までの8件のIOTAのQSLカードをいただきました。途中からプラスワンの気持ちを加えて送っていました。メール交換もやっていました。ご冥福をお祈りします。

 

« IOTA Asia 464番目のアワード その2 | トップページ | OC-275 7H9H Habe Island plan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA Asia 464番目のアワード その2 | トップページ | OC-275 7H9H Habe Island plan »