World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« OC-298P TX0T Tatakoto Atoll 7日目(おそらくラストデー) | トップページ | AS-207 R207RRC Video »

2020年11月 5日 (木)

OC-250 8A3M via IZ8CCW QSL回収報告

JH2XQY 後藤さんから表題のQSLカードを回収したとのメールが届きました。

OC-250 8A3Mは2002年8月にイタリアのIZ8CCW Antさんと地元のYB3'sとの3名で実行されました。私は運よく2003年5月に1IRCで受領できましたが、その後、たくさんのサポートをしましたが、残念ながらQSL via IZ8CCWからのQSLカード回収は不履行の山を築くほどの状況でした。その理由は彼が主宰する地中海DXクラブのメンバーによる、メンバーのための、メンバーのペディションであるという趣旨でした。

18年も経過したんですね。後藤さんはたまたまJA6WJL前田さんのブログでAS-153 VU2JSHをvia IZ8CCWに気づかれ、1回目は新型コロナのために国際郵便が遅れずでしたが、しばらく間をあけてこの9月にOC-250 8A3M via IZ8CCWの請求をされ無事に昨日届いたそうです。おめでとうございます。まさに執念です。私からもvia IZ8CCWからは絶対に回収できないと聞いていたためにご報告のメールをいただきました。

おそらく、Antさんが主宰していたMDXCの運用が緩くなったり、変化したのでしょう。10年以上確認していませんでした。IZ8CCWは現在は普通のQSLmgrとしてカードを発行されているとご報告いたします。

OC-250のPast Activationです。25.3%のクレジット率です。

Callsign Island
8A3M Masalembu Islands
YB8RW/3 Masalembu Besar
YB8RW/3 Masalembu Kecil
YB8RW/3 Karamian
YB8RW/3 Masalembu Islands 

(Tnx JH2XQY es JA6WJL)

« OC-298P TX0T Tatakoto Atoll 7日目(おそらくラストデー) | トップページ | AS-207 R207RRC Video »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-298P TX0T Tatakoto Atoll 7日目(おそらくラストデー) | トップページ | AS-207 R207RRC Video »