World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« OC-137 VK4DX/P Russell Island plan (19-24 Nov 2020) その2 | トップページ | OC-137 VK4DX/P Russel Island QSL card »

2020年11月21日 (土)

OC-133 9M6NA Labuan Island Nov 2020 no credit

この朝にメール配信されました425 DX News #1542に表題のOC-133 9M6NA Labuan Island がIOTAにノークレジットとのご報告がありました。

9M6 - Saty, JE1JKL will be active again as 9M6NA (East Malaysia) during
the CQ WW DX CW. He will be QRV on 40-10 metres; the station will
be remotely operated, thus this activity will not be eligible for
IOTA credit. QSL via LoTW and Club Log's OQRS. [TNX NG3K]

数か月前にもIOTA CP JAホームページに10月に開催されるCQ WW DX SSB contestでも同様の案内がされました。オペレータのJE1JKL中村さんはJAからリモートで9M6とつないでWW contestに参加されるためにIOTAルールに準拠せず、OC-133としてのクレジットを受けられないと宣言されたものです。

「IOTA OC-133は9M6NAとコンテストで簡単に交信できる」と、新しくIOTAを始められる局にはお知らせしていました。現在のクレジットは45.0%です。春のWW WPXと秋のWW CQ コンテストのSSB/CWともに10数年通って参加されるとともに世界中にOC-133をサービスしていただいたと思います。

1973~1977年くらいに私がJH6DVLにて3エレ八木を回してCW QSOに狂ったように出ていた頃にJE1JKLさんとJE1HJJさんも寝る時間を惜しむと思うほどCWに出てありました。2000年ころにJE1JKL中村さんとメール交換をし、そのことをお伝えするとともにOC-133のサービスを引き続きお願いした記憶があります。「JAのCW3人衆」などと勝手に思ったりしていました。とにかくCW好きでした。

おそらく中村さんもそれなりの年齢になられ、マレーシアとの往復が大変になられたのでしょう。また、新しくIOTAを始められる局におかれましてはリモート運用が逆効果になってしまいました。他の運用もありますので頑張って探していただくことになります。

【追記】

JE1JKL中村さんよりコメントをいただきました。その中にOC-133 9M6NAのブログのURLが記載されていました。

https://blog.goo.ne.jp/9m6na

この中にリモート運用に関しての記載があります。コンテストマンとしての情報が満載ですが、コンテストごとに現地運用の有無を理解し判断できると思います。ご確認ください。
 

« OC-137 VK4DX/P Russell Island plan (19-24 Nov 2020) その2 | トップページ | OC-137 VK4DX/P Russel Island QSL card »

コメント

ご無沙汰しております。はい、それなりの年齢になりましたが、9M6に行きたい気持ちはまだまだ十分あります。ただ、コロナ禍ではそれも叶わない状況のため、暫定的にリモート運用をしています。コロナ禍が落ち着いたらまた現地に行ってQRVしますので、それまでお待ちください。

中村さん、おはようございます。20年ぶりくらいでしょうか。
さっそくのスピーディなコメントに感謝いたします。ありがたい、嬉しいコメントをありがとうございます。直接にメールをいれてお聞きすればよかったですね。申し訳ありません。
今回はコロナ禍の対応のための処置ですね。新しくIOTAを始められる局には「OC-133 9M6NAの確認」をほとんどさせていただきました。1IOTA、されど重要な1IOTAと思っております。
これを機に9M6NAをコンテストで聞きましたら必ずレポートを返信するように努力いたします。ありがとうございました。さらにご健康に留意されお過ごしください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-137 VK4DX/P Russell Island plan (19-24 Nov 2020) その2 | トップページ | OC-137 VK4DX/P Russel Island QSL card »