World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« OC-137 VK4DX/P Nextは? | トップページ | OC-150 7C9B Sumbawa Islandに学ぶ »

2020年11月25日 (水)

OC-137 VK4DX/P Russell Island 2020がLoTW QSO Matching OK?

2020年5月にIOTA Contest Matching、Club Log Matchingに続いて3番目のLoTW QSO Matchingの提供が開始されました。

昨日、OC-137 VK4DX/P Russell IslandのIOTA DXpeditionを終了したMikeさんは夕方にはClub Logを立ち上げられました。私もClub Logで17mCW交信済の確認ができほっとしたところでした。これでMikeさんへメールを送れる権利を得たような気分でした。

私はDXCCをやっていませんでしたのでLoTW登録並びにLoTW QSO Matching登録をしておりませんでしたが、この朝にIOTA-chasers Forumに「今回のOC-137のクレジットをLoTW QSO Matchingで得られた」とのメッセージが飛び込んできました。

[IOTA-chasers] VK4DX/P OC-137のタイトルで、

LoTW confirmation received this morning!
TNX & 73,
Chuck NI0C 

さらに続いて、その返信の同じタイトルで追加の内容です。

Received this one also & KT3Q/6 NA-144 – Anacapa island on LoTW as well.
73, Rudy – PD5SS

とレポートがあげられました。

VK4DX Mikeさんは昨夕にClub Logに登録され、おそらくClub Log Matchig登録手続きと、LoTW登録とLoTW QSO Matching登録をされたと思います。LoTW QSO Matchingを未登録の私はそのMatchingはClub Log Matchingと同様に交信後30日間の保留期間があると思っていましたので翌朝の上記のレポートに驚いてしまいました。

2020年4月に運用されましたAS-207 R207RRCも6月にコントリブューターのみLoTW QSO Matchingにてクレジットを得られるように手続きをされ、今回のOC-298 TX0Tもどう変わるかわかりませんが、LoTW QSO Matchingを優先して登録されるような書き方をされています。

Club Log MatchingよりLoTW QSO Matchingが優位、有利に進められているように感じております。私の勘違いもあるのかもしれませんが、使う必要のないと考えていましたLoTWを登録しなければならないのかと思い始めました。それは自分のクレジットを取得することよりも、当ブログにおいて正しい判断を記載しなければならないということです。まずはご報告いたします。

« OC-137 VK4DX/P Nextは? | トップページ | OC-150 7C9B Sumbawa Islandに学ぶ »

コメント

山本さん、中嶋です。

IOTA-chasersに書き込まれた「LoTW Confirmation」は単にLoTWでQSO一致が確認出来ただけで、まだIOTAクレジットのMatchingには至っていないと思います。
Club Logには全てのログをアップロードし、OQRS請求用とし、Donorに対して先行してクレジットを与えられる様にLoTWへ該当する局のみのデータをアップする方法を取っているのではないでしょうか? R207RRCも同じ方法を取っていますよね。
今後、この形が増えて来るのではないかと想像しています。
最終的にはClub Log Matchingの猶予期間が過ぎればClub Log Matchingでもクレジットを得られる様になると思います。

山本さん、おはようございます。
OC-137 VK4DX/PのログデータはClub LogにもLoTWにもupされましたね。
当局も試しましたがLoTWでMatchingが可能になった訳ではありません。あくまでLoTW上でCFM出来たというだけです。
従って、ルール通りMatchingが可能になるのはQSOから30日経過後と思われます。

中嶋さん、さっそくのアドバイスをありがとうございます。
 やはりそうでしょうね。ありがとうございました。いずれにせよ質問もまいります。やっていないから答えられないでは当ブログを書く資格はないと思います。早めにLoTWを登録するようにします。

前田さん、おはようございます
さっそくのコメントをありがとうございます。
DXCCは手を付けないと思っていましたのでLoTWも登録しないと粘っていました。(笑い) 未登録ですと自身で確認できないために、当ブログ運用においてギャップができてしまいました。LoTW QSO Matchingも登録するようにいたします。これでちょっぴり前田さんに追いつけるかもしれません。IOTAチェイシングを何年もやっておられていてLoTWやLoTW QSO Matchingを未使用の局もおられますのでLoTW QSO Matchingの使用感などをレポートしPRしたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-137 VK4DX/P Nextは? | トップページ | OC-150 7C9B Sumbawa Islandに学ぶ »