World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« YC4PSG/8 is not OC-262 | トップページ | OC-275 7H9H Habe Island QSLカード到着のお知らせ »

2020年12月 8日 (火)

IOTA Map活用のオススメ

YB5NOFのSK報告から、YB5NOF関連のQSLカード回収に関しまして当ブログにおいて情報発信を続けていましたところ、2020年1月末にIOTA申請をされましたJA7のOMさんから心温まるメールを続けていただきました。

YB5NOF関連のQSLカードチェックで過去ログから未回収のものを見つけた(OC-075)というメールとともに私がご案内しましたIndonesian Islands Listエクセルファイルをお渡ししました。その後、再びメールが届きました。当ブログを毎日読んでいただいているそうです。ご感想は「マンネリ化した私のハムライフに新風が吹きこんでくるようだ」とのありがたいお言葉をいただきました。

さらに「YB リストと格闘をしております」との嬉しいご報告です。ここでは2件目のOC-245が見つかったそうです。最後のご感想です。「それにしても便利になりましたね。IOTA DX スポットで島の写真を眺めていると、時のたつのを忘れます」と。

このようなメッセージをいただきますと、私の衰えつつあります頭の中がシャキッとしてしまいます。たいへんありがたいメッセージでした。実は以前から思っていましたがIOTAを楽しくする要素はIOTAマップの活用と思っております。

2000年前後はMicroSoftのマップを引用し、IOTA番号を書き込んで使っていました。ところが隣同士のIOTAではその境界が不明なケースなど不都合なこともありました。2005年くらいには当時のRSGB IOTAウエブにマップが掲載され、IOTAグループごとの範囲もマップで掲載されわかりやすくなりました。その後はGoogle EarthにIOTA情報を書き込んだマップを多用していました。現在でもときどき使います。

近年はこれです。
https://www.iota-world.org/ja/  この初期画面に「IOTA DX スポット」からIOTAマップへ入ることができます。大陸別、IOTA番号別に進めていただければそのIOTAの領域や所属する各島の名前や位置や航空写真などを見つけることができます。私はGoogleMapと併用して、目的地から街燈の島までの距離測定や、滑走路、港湾、町の規模などを確認して楽しんでいます。

Google MapはQRZ.comの住所をコピーしてそのまま検索フィールドにコピーすれば一発でその地図をだしてくれます。国内外すべて可能です。
https://www.google.co.jp/maps/@33.5701921,130.3510744,14z?hl=ja

さらにこれも役立ちます。通称Windyです。https://www.windy.com/?33.574,130.362,5
気象予報士の資格は不要ですが、天気のみならず、波の高さ、風の強さ、週間予報など北極海の聞いたことのない島の近海でも右クリックでシミュレーション情報を入手できます。使い慣れるともう離せません。とても便利です。

DXCCとIOTAの違いはこんなところにもあるような気がします。現在はネットで多くの情報が提供されていますので、それに向かって欲しい情報を探し出すことができる環境です。私がIOTAを始める前は「DXCCは国、IOTAは島」とその格差を強調してIOTAを取り掛かりませんでした。しかし、国は随分昔から準備されています。CQ誌の付録にもあります。せいぜい国別マップにプリフィックスを書き込む程度です。

IOTAは単なるIOTA番号を付けるということだけではなく、その先にIOTAルールに基づく世界基準の縛りがあります。それを理解することがとてもハッピーだと思います。冒頭のJA7のOMさんも、そこにIOTAの面白さを見つけられたのではないかと考えます。

コロンブスやバスコダガマ、クックなどの新島発見のような気分でもあります。英語が堪能で羨ましいとJA7のOMさんのメッセージにありましたが、K3EST Bobさんとの会食を引き出して、英語、日本語というよりはIOTA語で十分に2時間半を楽しめたとご報告しました。

« YC4PSG/8 is not OC-262 | トップページ | OC-275 7H9H Habe Island QSLカード到着のお知らせ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YC4PSG/8 is not OC-262 | トップページ | OC-275 7H9H Habe Island QSLカード到着のお知らせ »