World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-298 TX0T Tatakoto Atollの手続き進捗 その2 | トップページ | AS-152 RI0Q の氷の状態を見る »

2020年12月 5日 (土)

AS-152 RI0Q Bol'shoy Begichev Island QRV from around 17th Match 2021

この朝に着信の425 DX News #1544に表題のAS-152 RI0Qの運用開始の日にちが掲載されていました。

RI0Q 2021 ---> The Artic Legends Expedition 2021 [425DXN 1534] is set to
start on 10 March from Talnakh (Norilsk). The trip to Bol'shoy Begichev
Island (AS-152) will depend on weather, as the team will be using snowmo-
biles. Indicatively, RI0Q is expected to be QRV no sooner than 17 March.
[TNX UA1QV]

UA1QVは参加メンバーではありませんが、ロシアのIOTAペディショナーとして有名です。3月10日に集合地のタルナフを出発して17日くらいから現地運用を開始するプラントのことです。

QRZ.comのRI0Qに掲載されているマップです。全行程をスノーモービルにより移動します。

Ri0q-1

Googlemapに置き換えます。直線で約980kmです。福岡から鹿児島くらいの距離です。命がけでしょう。若いからできるのでしょうね。

Ri0q-2

他のDX情報やRI0Q関連のウエブを調べましたが425DXnewsのみの情報でした。

 

« OC-298 TX0T Tatakoto Atollの手続き進捗 その2 | トップページ | AS-152 RI0Q の氷の状態を見る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-298 TX0T Tatakoto Atollの手続き進捗 その2 | トップページ | AS-152 RI0Q の氷の状態を見る »