World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 「年末のご挨拶(Seasons of the year)」を48局へ発信しました | トップページ | AS-007本州/AS-017沖縄/AS-076四国/AS-077九州/AS-078北海道などのIOTA-WorldウエブActivationsへの登録 »

2020年12月27日 (日)

AS-007とカードに印刷するだけでIOTA申請に使えるか

この朝にVE3LYC Cezarさんからアドバイスをいただきました。

IOTAを普及する目的で以前からQSLカードにIOTA番号のみが印刷されている場合、よく島名も必要ですよと伝えることが普及につながると思ってアドバイスをしていました。また、IOTAウエブにQSLカードを入力しているが受け付けられないという事例があった記憶もあります。IOTAウエブのActivationsに掲載済みの他のQSLカードで補てんしていただいたような気がします。

2016年6月にClub Log Matchingが稼働しました。私のAS-077 JN6RZMはAS-077のActivationsに自動的に登録され、事後もIOTA申請に使えるようになっていました。私から他のIOTA局のMatchingも使えるし、相手からもAS-077 JN6RZMを使っていただける持ちつ持たれつの環境になりました。2016年以前に20局くらいからIOTA申請に使われたために自動的にリストに掲載されたとのことでした。

今回6月に新規にIOTA申請をされました東京のOMさんから質問をいただき、OC-070 YB8XOBがIOTAウエブFT8で交信が成立しているにも関わらず追加申請がウエブで入力できないとの内容でした。結論として、本人のYB8XOBからある情報をIOTA Validation Teamに提出してOC-070リストに掲載してもらうことになります。

その調整をしているうちに昨日にそのOMさんから、私のAS-007コールも折角ですから持ちつ持たれつの状態にしたいとの要望をいただきました。そこで、IOTAを始められたばかりでしたのでいい加減には答えられないと思い、すぐにVE3LYC Cezarさんへ挨拶を兼ねて事情を説明したメールを送りました。この朝にご返事をいただきました。

よく読むといろいろな努力がされていることがわかります。例えばAS-007のみならず、AS-076(四国),AS-077(九州),AS-078(北海道),EU-005(イギリス本土),OC-001(豪州本土)などは人口が多く、1万局以上の場合は①の自動的を適応しない。IOTA申請済やIOTAチェイサーとたくさん交信している局などを優先している。いつもG3KMA(IOTA Ltd社長)と全体の%云々と議論しているなどとありました。

これから新規にIOTAを始められる局が入力できない(上記のYB8XOBの例)がありますので登録の支援をしたいとありました。a. コールサイン、b. 島の名前、c. IOTA参照、そしてd.活動の各連続期間の最初と最後のQSOの日付と時刻をメールにてご連絡ください。(IOTA Check Point JAに掲載のマニュアルを参照ください。https://c36624e8-7071-4968-ac80-3196bcc0452b.filesusr.com/ugd/23db22_e4cc3eb9181b4008ace10dabfd716758.pdf )

従いまして、現状ではQSLカードにAS-077 Kyushu Islandと印刷しても上記の手続きなどをしない限りはIOTA申請には使えないということがはっきりとわかった次第です。QRZ.comのDetailのIOTAにIOTA番号を入れる場合は上記の手続きを併せてされたほうが事後に混乱を発生させないと思いました。

【追記1】

結果として東京のOMさんへは日本語版マニュアルを、

https://c36624e8-7071-4968-ac80-3196bcc0452b.filesusr.com/ugd/23db22_e4cc3eb9181b4008ace10dabfd716758.pdf

YB8XOBへは英語版マニュアルを

ダウンロード - club20log20matching20manual2028english20version29.pdf

ご送付申し上げました。

IOTA申請をなさっておられます局は持ちつ持たれつの関係構築としてぜひ登録してください。1本、メールをVE3LYCへ送るだけです。

【追記2】

中嶋さんが作成されました英語版マニュアルを追加して送りましたら15分後にYB8XOBよりVE3LYCあて、Cc JN6RZMにて送っていただけました。前のメッセージによる依頼文では動かなかったのですが。PDFマニュアルを送りましたら即実行してくれました。

« 「年末のご挨拶(Seasons of the year)」を48局へ発信しました | トップページ | AS-007本州/AS-017沖縄/AS-076四国/AS-077九州/AS-078北海道などのIOTA-WorldウエブActivationsへの登録 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「年末のご挨拶(Seasons of the year)」を48局へ発信しました | トップページ | AS-007本州/AS-017沖縄/AS-076四国/AS-077九州/AS-078北海道などのIOTA-WorldウエブActivationsへの登録 »