World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« アパマンアンテナでもここまでできるIOTAオセアニア残り20 | トップページ | 新規IOTA申請局からの1月末追加申請に関する質問 »

2020年12月24日 (木)

「首都圏から一番近い離島、初島」、AS-206 JA2 Hatsu Islandへのプラン

勤務時代に15年連続で静岡県熱海市にて開催される会議に毎年3月下旬に福岡から1泊2日にて参加していました。宿泊は熱海後楽園ホテルでしたが、宿泊部屋のベランダからはいつも初島を見ていました。ほぼ同時期にIOTAを始めましたのでAS-117 Honshu's coastal Islandsとして東京から最も近いIOTAと認識していました。

毎年3月に熱海へ行くたびにAS-117 初島の運用を期待していました。温泉ホテルとはいえ、あくまでも仕事中心であったために後楽園ホテルと熱海駅の周辺くらいしか動けず初島は対岸から見るだけの存在で退職後はそこからの運用に関してのことはすっかり忘れてしまいました。

ご承知の通り2019年6月に初島はAS-117からAS-206へ分割しシフトし、その運用を気にするようになりました。地元静岡県の局や東京並びに近辺のIOTAペディショナーが押し寄せて運用されると期待していました。

ところが、首都圏の局はJA0佐渡島やJA7気仙沼大島への移動が多かったようです。北海道旭川市のJA8COE高橋さんも旭川から佐渡島へ2度運用を実施されました。しかし、2020年4月以降はAS-206からの運用はコロナ禍の影響で停止してしまいました。

過去に初島からの無線運用はV/UHFを含めたくさん実行されたのではないかと思いますが、IOTAウエブのリスト上では未認定の状況です。

この朝にウエブサーフィンをやっていましたら「首都圏から一番近い離島、初島」というタイトルのウエブを見つけました。https://www.hatsushima.jp/

毎日3往復のフェリーが片道30分で行けるようです。AS-206のクレジット率も19.8%とIOTA申請者100局中20局に届いていません。現在はコロナ禍の影響で気軽にGo to 初島とはいかないかもしれませんが、IOTA申請者の半分以上を占める静岡県+首都圏の皆様におかれましてぜひプランのシミュレーションをお願いしたいと思います。民宿やコテージなどもありますのでいかがなものでしょう。

また、初島などのAS-206から運用されている一般の局を見つけられましたらぜひIOTA AS-206のアナウンスと手続きをQSPしていただきたいとです。私に知らせていただければ私のほうから交渉してもかまいません。よろしくお願いいたします。

 

« アパマンアンテナでもここまでできるIOTAオセアニア残り20 | トップページ | 新規IOTA申請局からの1月末追加申請に関する質問 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アパマンアンテナでもここまでできるIOTAオセアニア残り20 | トップページ | 新規IOTA申請局からの1月末追加申請に関する質問 »