World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« IOTA VHF 部門へのSupporting | トップページ | YB9BU QSL sevise & supportingは終わり? »

2021年2月 5日 (金)

IOTA VHF部門へのチャレンジ(IOTA100へのチャレンジを流用する)

2年ほど前にJA1CCJ上野さんにご協力をいただきIOTA申請のためにIOTA100取得をサポートしたことがあります。8か月くらいで7大陸を含む100超のIOTAを得られまして見事にIOTA申請をしてくださいました。そのときに使用しましたのが「IOTA100への道/txt」です。

ダウンロード - iota100e381b8e381aee98193.txt

内容は次の通りです。

AS-007 JA1 本州                  AS-031 JD1 小笠原諸島      OC-011 V6 チュック島  
AS-117 JA3 本州沿岸西    OC-073 JD1 南鳥島        OC-012 V6 ヤップ島
AS-206 JA1 本州沿岸東           AS-020 BV 台湾         OC-059 V6 コスラエ島
AS-008 JA1 伊豆七島              AS-018 R0F 樺太         OC-046 FO タヒチ島
AS-043 JA1 南方諸島(八丈島)   OC-019 KH6 ハワイ        OC-227 VK4 スウェア島
AS-041 JA4 隠岐諸島              OC-042 DU1 ルソン島
AS-076 JA5 四国                    OC-001 VK オーストラリア
AS-200 JA5 四国沿岸              AS-006 VR6 香港島
AS-077 JA6 九州                    OC-021 YB0 ジャワ島       
AS-012 JA6 九州沿岸              OC-022 YB9 バリ島        

 

AS-047 JR6 大東諸島              OC-146 YB8 スラウェシ島     
AS-056 JA6 男女群島              OC-143 YB5 スマトラ島
AS-040 JA6 五島列島              OC-019 9V1 シンガポール
AS-037 JA6 甑島列島              OC-088 9M6 ボルネオ島
AS-032 JA6 大隅諸島              AN-015 8J1 オングル島(昭和基地)
AS-036 JA6 壱岐対馬              EU-005 グレートブリテン
AS-067 JA6 宇治草垣群島         SA-001 CE0 イースター島
AS-023 JA6 奄美諸島              OC-134 ZL1-2 南島
AS-017 JR6 沖縄諸島              OC-036 ZL3-4 北島
AS-079 JR6 宮古列島              OC-009 T8 パラオ

 

AS-024 JR6 八重山列島           OC-034 P29 ニューギニア島
AS-049 JA6 トカラ列島           OC-086 KH0 サイパン島
AS-078 JA8 北海道                 OC-049 A35 トンガタブ島
AS-147 JA8 北海道沿岸            OC-026 KH2 グアム島
AS-030 JD1 火山列島(硫黄島)   OC-010 V6 ポンペイ島

 

●未交信 
------------------------------------------------------------------------------
ようするによりQSLカードを入手しやすいベスト55というイメージのリストです。一般の方でも普通にDXingを3~4年も楽しまれれば、この中の大部分と交信できていると考えました。JA1CCJさんへお渡ししチェック後に未交信のIOTAを探し出すことをご支援しました。これをJH6BPG松尾さんのリストと照合してみます。6mIOTAではどのように変わるか。

AS-037 JA6 甑島列島
AS-056 JA6 男女群島
AS-067 JA6 宇治草垣群島
AS-018 R0F 樺太
OC-146 YB8 スラウェシ島
AN-015 8J1 オングル島(昭和基地)
SA-001 CE0 イースター島

の7IOTAが未交信でした。AS-037/AS-056/AS-067の3つは前日の記事通り。UAは6mバンドを許可されていません。OC-146 YB8 Sulawesi Islandが出てきました。YB8RW DinさんやYB8BRI Ramさんに支援を求めることができると思います。OC-070 YB8 Ambon Islandも若井ハムがたくさん出てきていますので良いかもしれません。

OC-144 YE4IJ Irfanさんは6mアンテナを作って車で移動してもらい海岸からのSkedを2度ほどやってもらいましたが成功に至っていません。などなどとうまくまとめれば10IOTAくらい対象にあげることができそうですね。本格的な依頼は3月くらいでしょうか。FT8モード運用の確認も必要でしょう。

【追記】

YB8RW Din-sanへここ数年でJAのIOTA申請者が新規に70局ほど増加したこと、そして私のローカルフレンドであるJH6BPG HideさんがDinさんが住むOC-146との6mによる交信を望んでいることをお伝えしました。5月から7月がベストシーズンであることも伝えました。

相乗りされる方はおられませんか?  

 

« IOTA VHF 部門へのSupporting | トップページ | YB9BU QSL sevise & supportingは終わり? »

コメント

山本さん、おはようございます。6m IOTA想像以上に難しいですが、やりがいはありますね。UA0は昨年6月にバイカル湖の東のZone 18からUA0CGCが突然出てきました。みんなUCだと騒いでいましたがWFWLの精神でQSOしました。結果LoTWでOKとなりDXCC 1UPとなりました。期間限定のライセンスかも?AS-018から出てくればEスポなら国内より簡単かも?SKDがある時は末席に加えて下さい。

澤山さん、こんにちは
UAの6mもDXCCにOKになったとのことですか。AS-018はねらい目ですね。ありがとうございました。

山本さん、こんばんは。
Skedには参加できればお願いしたいと思います。
澤山さんも書いておられますが、6mでのQSOでは相手局のスキルも必要で、只ANTを張ってOn Airすればよいというものでもありません。
コンディションとアクティビティがQSOのチャンスを握る鍵となりますので、皆さん苦労されているとおり、かなりの期間が掛かるのも事実です。
当局も、その辺りを考えて、山本さんのサポートが出来るよう、出来る限りレポートしたいと思います。

前田さん、了解です。
このやり方の弱点は私が6mとFT8をやっていないことでしょう。ただし、APA-4に電波をのせて10局前後交信した記憶があります。昨年もOC-144 YE4IJ Irfanさんにお願いしましたところ、6m用アンテナを作ってくれました。さらに車で移動されJA方面に見通しの良い海岸からトライしていただきましたが、失敗に終わりました。前田さんが言われる部分かもしれませんね。
いずれにせよ6mもFT8もやる考えはありませんので、私の役目は探し出して6mにQRVするOKをいただくまでとしたいと思っています。目的はJA側の6mのアクティビィティをあげること、それに伴い相手のHFでも運用も高めていただくことになると思います。
さらに、世界一位(?)のIOTA申請者を持つJAから、IOTA DXpeditionには6mの運用を提案できるムードを高めることでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA VHF 部門へのSupporting | トップページ | YB9BU QSL sevise & supportingは終わり? »