World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2021年3月5日のクラスターレポートにおけるモード別データを作成してみました | トップページ | AS-152 RI0Q 3月7日現在の情報 »

2021年3月 7日 (日)

NA-040 NL0H info from JA3UCO

本日、JA3UCO細川さんからNA-040 NL0Hの最新情報「NL0H (NA-040) やっとQSL CFM出来ました。」とのタイトルでメールをいただきました。

2020年11月に交信に成功しQSLmgrのM0OXOへ請求されました。1月にM0OXO Charlesさん宛へメールにて確認すると、1月23日に「UX5UO QSLprintからの輸送が滞っていた。遅れて申し訳ない」とのご返事だったそうです。ようやく届いたとのことです。おめでとうございます。

W640q89_img_0007

ご承知のことと思いますが、当初NL0Hはアラスカ本土からNA-040へ出張してNL0H/Pにて運用していました。2020年秋にアラスカ本土から正式にセントローレンス島へ移転しNA-040 NL0Hにて運用を開始しました。どちらもIOTA Validation Teamの承認が必要となります。

現在のNA-040 NL7HおよびNL7H/Pの状況を調べてみます。
Verified activations of NA-040
Callsign Island
NL0H St Lawrence
NL0H/P St Lawrence

と、両方ともにクレジット受付は可能です。もちろんNL0H/Pは2020年10月以前、NA-040 NL0Hは2020年11月以降です。

電子照合可能な局としては、
使用したコールサイン IOTAリファレンス番号 島名 Club Logにアップロードしたコールサイン LoTWにアップロードしたコールサイン
NL0H/P NA-040 St Lawrence NL0H/P NL0H/P 

と、NL7H/PはClub Log Matching、LoTW QSO MatchingともにOKですが、NL7Hは2021年3月7日現在未登録です。
(Tnx JA3UCO)

なお、すでに報告済みですが、M0OXO Charlesさんへ6mQRVの相談をしましたが、現地ではQRNが強くなかなかコピーしづらい。6mまでは手が回らないだろうという返事をいただいております。未交信の方は頑張ってください。

« 2021年3月5日のクラスターレポートにおけるモード別データを作成してみました | トップページ | AS-152 RI0Q 3月7日現在の情報 »

コメント

こんにちは。
私も貴重なニューを先日コンファームできました。
現在、NL0H は転居により QRT 状態のはずです。
新たな住まいには、アンテナがあがっていないようです。
復帰が望まれます。
 
Charles Wilmott said:
2/FEB/2021
NL0H Alaska - update
Henry (NL0H) is disappointed to announce that he is temporarily QRT from St. Lawrence Island (NA-040).
Due to unexpected changes in housing he has relocated and will not be able to put up any antennas.

四十物さん、こんにちは
FB情報をありがとうございます。QRZ.comを見る限りあまりにもモテるので少し本人へのメールなどにうんざりしている感じを受けますね。いずれにせよ、ずっと住み続けることはないような感じがします。数年でしょうか。Skedも「いや」と書いていますね。私はまだ本人と一度もコンタクトをとったことがありません。IOTAのすばらしさや面白さなどがほとんど理解されていないように感じています。

こんにちは。
NL0H
一昨日 2021.03.08 21:43 14Mhz FT8 でQSOしました。GridはAP43
でしたが、JO1CRA局のコメントからして本物?
昨年
2020.11.25 11:01 3.5Mhz FT8 Grid AP43
2020.11.29 07:35 7Mhz FT8 Grid AP43
この2QSO分はLoTWコンファーム済みです。

なお、
NA-040はNL0H/P 2019.05.09 10Mhz FT8 Clublogで IOTAコンファーム済みです。

森原さん、こんばんは
タイミングよくFBなコメントの情報をありがとうございます。未交信の局には参考にしてくださると思います。
コロナ禍の影響ですべてが低迷する中で積極的な情報提供に感謝いたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021年3月5日のクラスターレポートにおけるモード別データを作成してみました | トップページ | AS-152 RI0Q 3月7日現在の情報 »