World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« AS-150 BG4OP Daguan Island IOTA contest 2021 | トップページ | AS-036 JH7IPR/6 Tsu/Iki Islands plan »

2021年6月18日 (金)

My IOTA-VHF condition 17th June 2021

OC-129 N7ET/DU7 Negros IslandのDaleさんとメールのやり取りを行い毎日50110をワッチしています。しかし、なかなか出てこられません。OC-042 Luzon Islandの4F2KWT Gilさんも滅多に出てこない代わりにOC-042 4F1OZが50100にて出てきています。6mのオープンはとても短くタイミングよく聞くことは難しいです。しかし、BV/VR2/DU局は出てくると続々でてきます。ワッチの粘りが必要です。

一昨日は50110で気配を感じましたのでVFOをずらすと1204JSTに50115でCQを出す3W1TとCWのワンコールで交信できました。調べるとベトナムのハノイです。失明されたそうで同じハノイのXV1XがQRZ.comの立ち上げなどをサポートしています。ハノイと交信できればフィリピンのNegrosまで簡単にできると思ったりしました。XV1Xとも50MHzCWで交信済みです。昨日17日も1044JSTに50115SSBでCQを出していました。

YB3MM Adhiさんが久しぶりにIOTAサービスを6月19-20日にOC-177からYB3MM/0にて運用します。4年ぶりくらいではないかと思います。6mも運用してほしいとメールをするか否か迷いましたが、日にちがないこと、過去に6m運用がないこと、確か当時のリグがTS-50であり、VHFの運用ができないことで6m運用提案をやめました。

YBからの信号をまだキャッチした経験がないために自信がないこともありましたが、いろいろ調べてみるとYBからの6m運用がFT8に変わってしまい、SSB/CWではめったに聞こえない状況ではないかと考えました。YB5QZやYE1ARなどを含めて私がIOTA-VHF100にトライしていることをYBの皆さんへ伝えてみたいと思います。50110をいつも聞いているのでJAが聞こえたら呼んでみてください程度の連絡をしたいと思います。

OC-144 YE4IJ Irfanさんへは50110のCWと強くお願いしてみたいと思います。彼も6mでJN6RZMと交信できることを心待ちにしています。OC-144は実はOC-021 Java Islandより日本に近いことを最近知りました。結構いい加減だったなあと笑ってしまいました。

まずは次のYB friendsに6m運用のお願い(YE4IJは終了済み)とIOTA-VHF100協力のお願い、さらにはたくさんのJA IOTA friendsが希望していることを伝えてみます。

Iotayb-6m-friend

知り合いはもっといますか、まずは提案をしてみます。もちろんResidentですし、移動の必要はありません。リグも6mはほとんどついていると思います。YE4IJ Irfanさんが協力し、自作の4エレで協力してくれていることを写真を貼付して送ってみます。

« AS-150 BG4OP Daguan Island IOTA contest 2021 | トップページ | AS-036 JH7IPR/6 Tsu/Iki Islands plan »

コメント

山本さん、中嶋です。

先程クラスターいアップされたので、50.110を聞きに行ったらN7ET/DU7 Daleさんが入感しており、0の局との交信が終わって呼んだら応答があり、無事にQSOが出来ました。
QSBがあったものの、当方には539で入っていました。 こちらのレポートは449でした。
これで、YBまでもう少しの距離まで飛んでいる事が確認出来ました。

中嶋さん、こんばんは
New one for 6mIOTA並びに2大陸目のQSOおめでとうございます。FBなコメントをありがとうございます。6時30分から8時30分まで主夫業でワッチもできませんでした。これでDaleさんは私のことを思い出して週末もでてきてくれるでしょう。楽しみです。Hi

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-150 BG4OP Daguan Island IOTA contest 2021 | トップページ | AS-036 JH7IPR/6 Tsu/Iki Islands plan »