World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-227 VK4EI Sweers IslandとのSked、参加希望者はお知らせください | トップページ | AS-007 JA9IFF/1 Club Log Matching ヒットせず »

2021年7月 7日 (水)

OC-209 YB8UTI Karakelong island Iwan-sanへの6m運用提案

6mのコンディション上昇期と教えていただいた5月~7月において、いよいよシーズンも終わりそうです。昨晩、もっともJAに近いYB局であり、HFのSkedでもパーフェクトにお手伝いいただけます表題のYB8UTI IwanさんへJAのIOTA申請状況やIOTA-VHFへの挑戦などを伝え、ぜひ6mでのOC-209運用のお願いを送りました。7月が無理でしょうから来年のシーズンでもと加えました。

この朝に返答がきました。

「親愛なるShujiさん、お知らせいただきありがとうございます。しかし、問題は私が使用しているラジオはケンウッドTS-450Sなので、私のラジオでは6Mバンド(50 MHz)は運用できません」という回答でした。

すぐに調べました。あれっ、FT-450Sは50MHzは運用できるではないかとわかりました。海外向けに機能を落として出荷しているのかと判断しました。しかし、ここにFT-450Sの写真を貼りつけようとするとき、「あれっ、Kenwoodだ」と確認し、TS-450Sにて再度確認しなおしました。見事に28MHzまでです。

Ts450

万事休すですね。とても協力的なIwanさんでしたのでYB-IOTA 6mの見込み1件にしていましたので残念です。ローカルに6mへQRVできるご友人がいないか確認してみます。日本に一番近いYB-IOTAであり期待していたアクティブ局なのに残念です。

ただし、HFでOC-209と交信されたい方はご一報ください。こちらは大丈夫です。

« OC-227 VK4EI Sweers IslandとのSked、参加希望者はお知らせください | トップページ | AS-007 JA9IFF/1 Club Log Matching ヒットせず »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-227 VK4EI Sweers IslandとのSked、参加希望者はお知らせください | トップページ | AS-007 JA9IFF/1 Club Log Matching ヒットせず »