World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« My Club Log Matching年次更新 (中間報告) | トップページ | OC-143 YB5QZ Sumatra Islandから6m Skedに関する返事 »

2021年7月12日 (月)

OC-227 Sweers Island 大繁盛

当ブログでご紹介しましたOC-227 Sweers Island VK4EI/VK4SWE LynさんとのSkedを募集しました。土曜日の夜に14MHzCW4局、50MHzCW 7局を06Zあたりでとお願いのメッセージをしておきました。おそらく日曜日の朝に返事がきてその午後の1500JSTくらいからと思っていました。Facebookのメッセンジャーは開封されたのみで週末を終わりました。

Lynさんとのメッセージのやりとりで6mやらFT8やら注文が多すぎて混乱させてしまいました。そこで14MHzCWと50MHzCWとわかりやすく再提案し、FT8はやっていないということで外しました。そのメッセージは1週間ほど前に送りましたが、これも開封マークがついたのみでした。

返事をできないほど忙しいのかなと思い、Lynさんがご主人と一緒に経営されているリゾートのウエブに久々に訪問して見ました。Sweers Islands Resortというタイトルです。

https://www.sweers.com.au/

Sweers-island-r

日本語翻訳の画面を掲載しています。6月11日から豪政府のCovid Safe Management Planに従って再オープンしたようです。10月まで予約でいっぱいのようです。オーストラリアでもCovid19を避けて休暇を過ごす旅行者がとても多いようです。大繁盛のようです。9月はヨーク半島で有名なMorning Glory Cloudのシーズンでさらにたいへんのようです。Lynさんご夫妻はグライダーや軽飛行機を旅行客のために10機ほど保有されています。Cloud Serfinをやるんですね。

14MHzCW 4局、50MHzCW 7局の希望者を受け付けていますが誠に申し訳ありませんが、こちらからせっつくのはやめて、Lynさんにお任せするようにしたいと思います。はっきり申し上げると11月まで待った方が良さそうです。QSLカードの場合は全部私に送ってもらい、1月末の申請に間に合うようにするなどの対応をとりますのでご了解ください。

Sweers Island並びにSweers Island Resortの中身もウエブで知ることができます。ぜひ訪問してご確認ください。日本人もときどき来るそうです。東京のお医者さんが無線とIOTAにとても興味をもってくれたので私にアポイントメントを取ってくださいと依頼され連絡したこともありました。意外と気さくです。

« My Club Log Matching年次更新 (中間報告) | トップページ | OC-143 YB5QZ Sumatra Islandから6m Skedに関する返事 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« My Club Log Matching年次更新 (中間報告) | トップページ | OC-143 YB5QZ Sumatra Islandから6m Skedに関する返事 »