World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« Club Log Matchingを通したIOTA-VHF100へのチャレンジ | トップページ | 前週末の6mコンテスト参加状況報告 »

2021年7月19日 (月)

AS-043 JE1GDY Hachijo Island 金川さんからのメール

昨夜、表題のJE1GDY 金川さんからメールをいただきました。週末のRSGB IOTA contestにトライバンダーをあげて挑戦されるとのこと。ログ提出の方法を私に質問されてきました。

折角AS-043からコンテストに参加されるならばぜひADXOのRSGB IOTA Contest一覧に投稿していただきたいと、Billさんのメールアドレスが下の方にあることを伝えました。さらに同URLの上から3番目に「RSGB IOTA Contest Rule」があることを伝えました。
https://www.ng3k.com/Misc/iotai2021.html

Logの提出方法にHeaderの作成、QSO dataのBodyの作成方法が詳細にあります。HeaderのところでBodyであるコンテストデータの保管ファイルを書き込む要領になっていました。これは便利だと思いました。

ただし、私はここ10数年はIOTA New狙いのコンテスト参加でしたので、コンテストログはカブリロ形式のファイルをテキストに落とし、書き換えをやって作成していました。正直に金川さんにお伝えし、専用のコンテストログプログラム使用のお話はできませんでした。どなたかご推薦ご指導いただけませんか。

金川さんとは6月27日(日)午前10時前後に50MHzにてSkedを持ちCWとSSBにて交信に成功しました。Resident局の関係がありますので、その確認を来週にも行います。とても協力的で気さくな方です。CWもばっちりです。

2年前にもClub Log MatchingによるIOTA申請をお勧めしました。Club Log登録のみされました。近い将来にIOTA申請をされるのでは?
日本近海の頑張るIOTA Resident局を応援したいです。

« Club Log Matchingを通したIOTA-VHF100へのチャレンジ | トップページ | 前週末の6mコンテスト参加状況報告 »

コメント

IOTA コンテスト用ロギングは・・・・ご存知だとは思いますが・・・

http://www.ei5di.com/index.html

一択だと思いますが。

コールを入力すると、推定 IOTA NO を表示してくれます。賢いです。

毎年、IOTA CONTEST 前に起動はしますが、ほぼ入力するデータが発生しません。(笑)

四十物さん、ありがとうございます。
金川さんへQSPするとともに内容を確認してみます。長い間、IOTAコンテストには参加しますが、Newのつまみ食い状態でしたので、数件を前年分に加除してログ提出をしていました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Club Log Matchingを通したIOTA-VHF100へのチャレンジ | トップページ | 前週末の6mコンテスト参加状況報告 »