World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-155 V62P、OC-299P V62S はいつ実行されるか(その3) | トップページ | EU-124 GW4PVM QRV ! (~10/1) »

2021年9月27日 (月)

EU-124 GW4PVM QRV !

この朝にJH2RMU 村山さんから表題のタイトルのメールが届いていました。

たくさんのEU方面のnew IOTA狙いをされているようで、ワクワクしてしまいました。その中にEU-124 GW4PVM Holy Islandを見つけられましたが、引っ込んでしまったため、メールを送ったところ18MHzにてJAが開いていると返事が戻ったそうです。もちろん交信に成功され、三重県のIOTAチェイサーの複数局が交信されたそうです。

すぐにGW4PVMを調べましたところ、本コールはG4PVMで、世界中からペディションをやっていました。GW4PVMのQSLカードは発行しないようで、LoTWに登録するようです。IOTAウエブを確認するとまだ一度もEU-124にてクレジットを受けていない状態でした。Club Logはこれから登録するようです。EU-124未交信の方はメールで依頼すればすぐに出てきそうです。

QRZ.comのBiographyにも、「Hello, I will be active holiday-style from Holy Island, EU-124 (Grid IO73QH, WAB SH28) during September 26 to October 01, 2021. QRV on 40-10m, CW & SSB; 100w / vertical antenna. QSL via LoTW / eQSL (no cards) and Club Log for IOTA.」と、9月26日から10月1日までの平日運用と記載されています。

FacebookにもDX-World.netによりツイッター投稿の情報提供がありました。MM0NDX Colさんとも親しいのでしょう。Colさんは出張のためにとりあえずFacebook/Twitterに投稿したようです。
Eu124

ビームアンテナがあれば交信できそうですね。ちなみにG4PVM、GW4PVM、さらにGM4PVMでもコールサインをQRZ.comにて見つけました。

« OC-155 V62P、OC-299P V62S はいつ実行されるか(その3) | トップページ | EU-124 GW4PVM QRV ! (~10/1) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-155 V62P、OC-299P V62S はいつ実行されるか(その3) | トップページ | EU-124 GW4PVM QRV ! (~10/1) »