World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« EU-124 GW4PVM QRV ! | トップページ | OC-227 VK4EI Sweers IslandとのSkedについて »

2021年9月28日 (火)

EU-124 GW4PVM QRV ! (~10/1)

この朝にJH2RMU村山さんからメールをいただきました。表題の局が昨晩も18MHzにてEU-124をサービスしていたとのことです。EU-124 GW4PVM Holy IslandはIOTA DXpeditionで10月1日までの運用です。

G4PVM PaulさんはGW4PVMのほかにGM4PVMでもQRZ.comに登録されていました。メインのコールがG4PVMのようです。QRZ.comのBiographyを確認すると26年間のQRTの後に2016年4月に再開したそうです。DXpeditionへも参加されている中で、2018年ころからMM0NDX ColさんとともにIOTA DXpeditionへも参加され始めたようです。

G4PVMのコールサインでもIOTA申請をされていました。2021年1月末の年次リストでは342IOTAのスコアで掲載されています。Club Logにも65千QSOsをuploadされています。昨日に心配しましたEU-124 GW4PVMがクレジットに未使用であると記載しましたが、ほぼ間違いなくClub Log Matchingに登録されるでしょう。30日後の10月26日には確認できるでしょう。

他にもGD4PVMやGJ4PVM(QRZ.com未掲載)でも2017年頃に運用されていることから、Gを中心にIOTAサービスをしていただける可能性を感じます。村山さんからのQSPですが、JAのIOTAもたくさん残しているとのことです。今後の活躍が期待できる局です。

 

« EU-124 GW4PVM QRV ! | トップページ | OC-227 VK4EI Sweers IslandとのSkedについて »

コメント

山本さん

交信できました。
eu-124のQSLは頂いていますが、200mルールで、本土になってしまいました。
と言うことで初交信です。

舟木

舟木さん、こんばんは
EU-124 交信、おめでとうございます。
そうなんですよ。EU-124近辺は本土との距離が短く、過去にクレジット取り消しがありました。2000年初めにEU-124 に住む局とSkedを数年間組みましたがIOTA委員会からの発表で本土とつながってしまいクレジット対象外になった局がいました。がっかりしていた記憶が残っています。残念ながら交信できなかったためにコールサインの記録を残していませんでした。
EU-124 2W0DAA/P 061007 061021 Dave
私のEU-124は2W0DAA/P Holy Islandと2006年10月7日に交信し、8日に2USDを送り、21日に受領していました。

多くのJAに交信していただくときっと舟木さんの様にG4PVM PaulさんもいろいろなG-IOTAへ行ってくれると思います。

山本さん

ありがとうございます。
中々、QSOできてなかったので、
たまたま、小豆島に移動運用して良かったと思います。

本年度は、コロナでDX・IOTA 運用が少なかったので、
来年の申請は9島ぐらいになりそうです。
750までまだまだです。。。


舟木

舟木さん、おっ、素晴らしいですね。9島ですか。
私は23島で追加申請の準備に入ります。と、いっても5年半分です。IOTA700で一段落し、あとはゆったり楽しむことにしていました。2016年5月にIOTAアワードの発行を6月に中止するという情報が入り5月28日になんとかIOTA700アワードを取得しました。しばらくしてKingman Reefがクレジット取り消しとなりましたので699で終了しようと思っていました。中嶋さんに世界一位のCPを継続していただくために5年間未申請のリスト削除を回避することにしました。年間4島平均です。今年は0島に終わります。
750まで残り28島必要です。このペースならば10~15年くらいはかかるかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EU-124 GW4PVM QRV ! | トップページ | OC-227 VK4EI Sweers IslandとのSkedについて »