World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« AS-152 RI0Q QSL card JAからの返信分5通が届く | トップページ | 2022年1月末のJA申請者数がようやくプラスへ »

2021年12月 1日 (水)

OC-227 VK4EI Lynさんのご報告

2021年7月にVK4EI Lynさんに6名とのJA friendsとのSkedをお願いして了承をもらいました。ところがご主人の健康検査のため島を離れるとのこと。Facebookには盛んに投稿されていましたので聞いてみると、数年前の写真を使用しているとの回答でした。

11月で半年待ちましたのでメッセージを送りましたらすぐに戻りました。しかし、再び本土へご主人の検査のためにしばらく待ってとの返事でした。内心、半年も待たせるようなことをする人ではないのにと思いました。

その様な中で本日、JA1のOMさんからメールが届きました。7局目として追加の参加をしたいとのご要望でした。さらに2019年3月30日にLynさんとQSOを終了され、Lynさんから私経由で私とJA1のOMさんへダイレクトで送るので返信料などは不要とのこと。指示に従い、JA1のOMさんはQSLカードのみ送付されたそうですが、2年半経過してもQSLカードは届かないとのご報告をいただきました。

すぐに2019年3月30日にLynさんからのinfoを私からJA1のOMさんへ送った送信メッセージを探し出しました。次の通りでした。

 久しぶりに私もコンタクトできました。559/559でした。
 Lynさんは昨年1月にQSLmgr NR6MがQSL業務を辞めるというトラブル
 に遭いました。

 そのため、どうも1年くらい休業状態に追いやられたようです。
 ANZAネットでVK/ZLの友人とお話しする程度で久しぶりのDXだった
 ようです。

 LynさんからTa**-sanへのQSPがあります。
My pleasure. This makes my day! I will send a card to Taka san and to you, ple
ase let him know to send direct to me, no greenstamp,

 QSLはDirectでカードのみお送りください。VK4EIからもダイレクトで
 送りますとのこと。GSや返信封筒は不要とのことです。
 本来はこれが当たり前なのですが。

 私はSkedで随分とダイレクトでもらいました。今後ともお付き合いするという
 意気込みが伝われば自然に対等にQSLを交換するようです。 

と、Lynさんのご指示をJA1のOMさんへ伝えていました。

QSLmgrを失ってからQSLカード発行がおかしくなっているようです。ご主人の健康次第でOC-227 VK4EI VK4SWE Lynさんの嶋での存在が変わってしまうかもしれないと感じてしまいました。

Sweers Islandへの郵便は月1回の配達だそうで毎月の日にちも決まっていると聞いたことがあります。その時に発信する郵便も渡すそうです。従いまして送るのにも受領するのにも1か月半ちかくかかってしまいます。7月にはJA6WJL前田さんからLynさんのQSLmgrをもうしでていただいております。

将来の未来の新しいIOTAチェイサーのためにもここは踏ん張ってLynさんの支援に徹してみたいと思います。

« AS-152 RI0Q QSL card JAからの返信分5通が届く | トップページ | 2022年1月末のJA申請者数がようやくプラスへ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-152 RI0Q QSL card JAからの返信分5通が届く | トップページ | 2022年1月末のJA申請者数がようやくプラスへ »