World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« VE3LYCのBook "Dream Big and Dare to Fail"が発送を開始したようです | トップページ | JA6WJL局が「HFとV/UHFアップデート申請を同時に行う際の申請料減免措置」を実行されました »

2022年1月14日 (金)

K3EST Bobさんの疑問とVE3LYC Cezarさんの本注文

JAのIOTA friendからメールをいただき、VE3LYC Cezarさんが書いた本のお話をしました。以下はその一部です。

要点のみですが、2018年5月に博多でアイボールしましたK3EST Bobさんとの会食で話題の一つに挙げられた「対馬沖海戦の疑問」がずっと残っていました。前日に熊本でBobさんと会食されたJE6HCL佐治さんもブログにBobさんから対馬沖海戦やバルチック艦隊の話題をあげられました。「何故、日本は当時世界最強のロシアのバルチック艦隊を全滅させたか」に疑問をお話しとして出されました。

初めてアイボールしたアメリカ人が日本とロシアの戦争の中のある出来事に関して、とても強い興味を持っている。逆に私の無関心の度合いは最低状態でその話題は終わってしまいました。そのため、2018年の後半は日露戦争や対馬沖海戦の情報を探してはBobさんへメールにて情報提供を続けました。

2021年9月だったと思います。NHKのニュースで「戦前の米軍が福岡市博多区のある工場内の見取り図を保有していた」という内容で本年に公開された米軍の太平洋戦争の記録の中にある工場の見取り図が記載され、東西南北のどの方向から侵入して爆撃あるいは攻撃するかなどなどの記載があり、現在の社長がインタビューを受け、とても驚いていた。「昭和初期に建てた工場は記念誌を作成し、多くの関係機関へ配布した。それがアメリカに渡ったものと推察できます」と答えていました。

NHKがさらに全国的に調べたら戦前はアメリカ人のセールスマン(スパイ)が新設工場の祝賀会にほとんど出席していたと報告していました。それは対馬沖海戦におけるバルチック艦隊を全滅させたことへの脅威からとありました。当所の西日本新聞にも同じ記事が掲載され、米軍の見取り図まで掲載されていました。負けるべくして負けたと思い、Bobさんの疑問につながりました。

一方、VE3LYCの25回のペディションはアパマンアンテナでは当初の2008年のNA-194 VO2Aから空振り続きでVY0エリア方面にすっかり自信を無くしていました。ところが2015年に実行されましたNA-248 VY0Mを数日間ワッチし最終日に「どうも私を呼んでいるような気がする」とさらにワッチやコールを続け、なんとかRZMのみコピーでき、599(笑い)を送れました。2か月後のClub Logでヒットし感激しました。

過去のVE3LYCの運用を詳細に知りたいとおぼろげに思っていた時にVE3LYC book ver.1が提供されました。過去のペディションを分析するとともに2022年以降のVE3LYCによるペディション運用に備えたいと考えています。

新型コロナ前までは私を訪ねて来福されるIOTAチェイサーと会食していました。博多名物の水たき(鶏肉)をご馳走するようにしていますが、Bobさんは残念ながら骨付き鶏肉は苦手だったようです。例えばVE3LYC Cezarさんが訪ねて来られ会食した費用と考えれば本代は安いものと思います。Bobさんとの会食は英語というよりはハム語、IOTA語という感じでした。この本も半分はIOTAの知識で結構読めると考えています。

2020年までのVE3LYCのペディション運用に感謝し、売れ残った本を抱えさせずに2022年以降のVE3LYCによるNew IOTAペディション運用に期待しましょう。

« VE3LYCのBook "Dream Big and Dare to Fail"が発送を開始したようです | トップページ | JA6WJL局が「HFとV/UHFアップデート申請を同時に行う際の申請料減免措置」を実行されました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« VE3LYCのBook "Dream Big and Dare to Fail"が発送を開始したようです | トップページ | JA6WJL局が「HFとV/UHFアップデート申請を同時に行う際の申請料減免措置」を実行されました »