World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« IOTA-YB Needed list 2022 (6m版)の作成提案 | トップページ | 6m版 IOTA-YB Needed listについて »

2022年2月15日 (火)

OC-227 VK4EI Swears Island Lynさんの近状

昨年7月にOC-227 VK4EI LynさんとのSkedを募集しましたところ4名のJAの方から参加申し込みをいただき、Lynさんへ報告しました。ところがご主人のTexさんの入院でケアンズの病院へ一緒に行かれSkedは延期になってしまいました。直後に近年にQSLカードをJA局からいただいて送っていないことなどの情報交換をさせていただきました。ご主人の身体のことでしたのである程度自制して連絡を待つ方法でFacebookを利用しました。

2022年1月にご主人とツーショットの写真を掲載されてきました。Texさんは急に老けた感じがしました。そして、一昨日に仲間と集まってTexさんの誕生日祝いをされている写真がFacebookに投稿されていました。なんとTexさんの80歳の誕生日でした。Lynさんとは親子ほどの年の差があり少し驚きました。

Texさんは車いすに乗っておられました。レントゲン写真をかざして、その拡大写真まで投稿されていました。人工股関節がはいった写真でしたので心臓とは別に躓くなどして股関節回りを骨折され、その手術も受けられたことがわかりました。車いすオンリーなのかいなかは不明ですが、数か月後くらいにはLynさんも時間が取れるようになると思われます。昨年の7月には「もっとJA friendsと交信したい」と言われていました。

もう少しお待ちください。

JH6BPG松尾さんが6mでIOTA-VHFクレジットを得られていますのでこちらも出てきてもらうようお願いしたいです。

« IOTA-YB Needed list 2022 (6m版)の作成提案 | トップページ | 6m版 IOTA-YB Needed listについて »

コメント

Lynさんの件了解いたしました。新型コロナも重なり大変な状況だったのですね。カードの件もご連絡いただいたようでありがとうございました。

上野さん、こんにちは
1月31日を過ぎて申し訳ありませんでした。Sked予定の皆さんが交信されたときに一緒に私に送ってもらうようにお願いするつもりでおります。ご主人になにかあったらアイルランドに帰る可能性もあります。でも温かい島のほうが長生きできるかもしれませんね。Lynさんの負担にならないように配慮して進めてみたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA-YB Needed list 2022 (6m版)の作成提案 | トップページ | 6m版 IOTA-YB Needed listについて »