World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« この朝の3人のIOTAペディショナーの会話 | トップページ | IOTAチェイサーの二極分化 »

2022年2月25日 (金)

IOTA-VHF新規申請、5大陸100件が3大陸50件へルール変更

この朝にCP JAの中嶋さんより速報のメールがはいりました。
https://jim0836.wixsite.com/iota

まずは速報をご確認ください。

「あなたもできるIOTA-VHF申請」に一気に生まれ変わった感じです。昨日、全員IOTA-VHFをやるべきですと書いたばかりで本当にびっくりしています。

【追記】

2021年4月にIOTA Ltdの5名によるオンライン役員会において、IOTA General ManagerのG3KMA Rogerさんが2021年1月締めのIOTA申請において多くの申請者実績をあげたJAを担当するCP JAの中嶋さんへ挨拶を依頼され、その場でJH4IFFさんが提案されていたHFとVHF申請を合算でというお願いをされたところ、即座に動いてくれたと中嶋さんからお聞きしました。

この延長が今回のIOTA-VHF新規申請5大陸100件が3大陸50件へのルール改定につながったようです。いずれにせよ、JAへの高い評価を感じさせてくれます。IOTA申請者全員の実績です。おめでとうございます!

 

« この朝の3人のIOTAペディショナーの会話 | トップページ | IOTAチェイサーの二極分化 »

コメント

おはようございます。
本日は半休、会社からの催促で健康診断を受けて、カフェでおしゃれにネット中です。
(が、ガストですがね)
朗報です!
私もVUHFは「ハーフ」で認定、運用してもらえないかと言い出したくてウズウズしていました。(笑)
皆さん、楽しみが増えますね。
DXCCは無理ですが、IOTA 50 なら皆さん目標にできます。

Happy!

四十物さん、こんにちは
本当にびっくりです。
V/UHFのIOTAリストは100件からのままです。しかし、多くの皆さんが参加されれば数年で50からのリストに変わる可能性があります。参加が少なければ100のラインのままでしょう。こういうのは一気にやりたいですね。My QRZ.comのBiographyにもMy 6mリストを掲載していますが、昨年の5~7月で21件まで進めました。10年計画でいましたが、残り2~3年で到達できそうと判断していますが。どうなるやら。
たくさんのJAの皆さんに参加してほしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« この朝の3人のIOTAペディショナーの会話 | トップページ | IOTAチェイサーの二極分化 »