World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« OC-144 YE4IJ Irfanさんからの返信 | トップページ | 2021年2月~2022年1月のIOTA新規申請者一覧(都道府県別) »

2022年3月15日 (火)

IOTA-VHF50クレジットによる申請画面の確認

昨夜、JA4のOMさんへIOTA-VHF50を申請していただくようにお願いしてみました。IOTA-VHFにおいてまだ100には到達されておらず50は軽く超えていると聞いていました。

先月2月にIOTAプログラムのルール変更により、それまでの100クレジット5大陸から「50クレジット3大陸」へ変更されましたことは既報の通りです。おそらく世界中でIOTA-VHF50-99で申請された局はまだおられないのではと思います。私が第一号になりたかったのですが、まだ当分かかりそうなのでお譲りすることにしました。(笑い) 

その登録方法の体験談を当ブログに掲載とあわせてお願いしました。そこで、IOTAウエブの仕様が50クレジット3大陸になっているか心配になり確認してみました。

New-iotavhf

IOTAウエブのログイン後の「自分のIOTA」の10番目にありました。「VHF帯の申請提出」をクリックするとこの画面がでてきます。ブルーラインの文言です。

「You need at least 100 credits in 7 continents to enter the Programme in the standard HF category (also in Club and SWL categories). In the VHF-UHF category you may acquire a registered score at a level of 50 credits in 3 continents. The minimum update fee applies in each.」

と、間違いなく50クレジット3大陸です。

IOTA-VHFの初回申請料が必要ですが、その後はHFとVHFを同時に申請すればアップデート申請料が1回のみとなります。

どなたが一番に申請されるか、もちろんJAからでしょう。G3KMA Rogerさんが喜びます。

« OC-144 YE4IJ Irfanさんからの返信 | トップページ | 2021年2月~2022年1月のIOTA新規申請者一覧(都道府県別) »

コメント

山本さん、おはようございます。おだてられて豚になってみました。先ほどIOTA VHF 50の申請、済ませました。今回はMatchingのみで申請したかったので、中嶋さんに、レクチャーして頂き、最初に紙QSLによる未申請分を全て削除し、後はWebに従い申請しました。5大陸61 IOTAでした。

Congratulations for my big friend Yuu-san!
さすがです。あっという間に実行してくださり感謝感激です。このような素晴らしいご行為はきっとIOTA Ltdのメンバーより、JAの評価を高めると思います。

次にたくさんの局が続くとますます面白くなりますね。

皆さんこんにちは、VZTさん速考の申請ですね。
最初に、Log Matchingで残りをQSL探しの方が楽だと思いますね、私はQSLしか無くて、とにかく申請だと思いPCに保管のQSL写真で確認して、手元のアルバムから引っ張り出してその後、ClubLog登録と進みましたので、QSLを多数、送るはめになりました。

私のように、6mオンリーなら探しやすいと思いますが、マルチバンドの方はQSL探しが大変でしょうね。
申請後、続々とLog Matchingが進み、かなりの局がQSLを送らなくても良かったのが確認出来ました。

山本さんの、Log Matching周知のおかげで、国内の方の古いQSOもLogアップされる数が増えて来た様ですね(Tnx山本さん)

>JH6BPGさん
おはようございます。
いえ、私が世界で一番目の申請を狙っていたのですが、6mの大先輩にお譲りしました。
世界で二番目、三番目を狙いますが、しかし。
昔から6mでも国内を含めてある程度の交信をされている局ならば30クレジットや40クレジットはすぐ到達すると思います。BPG方式でLoTW QSO Matchingでまずはマッチングを掛けると驚くべき数がでる可能性があります。続けてClub Log Matchingをかければさらに上乗せもできるでしょう。(Tnx JH6BPG)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-144 YE4IJ Irfanさんからの返信 | トップページ | 2021年2月~2022年1月のIOTA新規申請者一覧(都道府県別) »