World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« OC-088 Karimata Island by Dxportable Tour De Kalimantan Activities | トップページ | YB-IOTAを6mで掘り起こします »

2022年3月10日 (木)

AS-036 JH7IPR/6 Iki Island 50MHzマッチング完了

昨年2021年6月26日に表題のAS-036 JH7IPR/6と50MHzにて交信しました。直前に運用されました同じAS-036 JH7IPR/6対馬を聞くこともできずたいへん嬉しい6mのIOTA new oneでした。ところが、Club Logでも確認できましたが、Club Log Matchingではヒットできないまま放ってしまい2022年に入ってしまいました。

数日前にご本人のJH7IPR高橋さんへメールにて時間等の確認をしましたところ、昨夜にご返事をいただきました。なんと時間は合致しているが日にちが6月26日ではなく6月27日とのこと。私の完璧な記入ミスでありました。しかし、6月27日のほぼ同じ時間に同じ50MHzでAS-043 JE1GDY金川さんとSkedを行い、CWとSSBにて交信した間にJH7IPR/6が入ってしまい疑問が残ってしまいました。

AS-036 JH7IPR/6は変更後で見事にClub Log Matchingができましたが、JE1GDYさんの二つのQSOの間に入ってしまうという不思議なことになってしまいました。そこで、JE1GDYさんのQSLカードを受領していたことを思い出し、すぐに確認しました。なんと6月29日になっていました。26日の翌日だから27日と書き込み、ダブルミスを犯していました。

冷や汗をかきながら二つのコールの3QSOのログの修正をおこないました。自分自身の日にちや時間などは絶対に間違いはないと強い先入観がありました。日にちを間違え、しかもダブルミスをするとは思いもしませんでした。

久しぶりにQRZ.comのBiographyの中に記載していますMy IOTA-VHFのリストを更新でき、IOTA-VHFはWorked 21、CFMed/Credit 17となりました。半歩前進しました。

また、一昨日からLoTW登録とLoTW QSO Matchingの実行をしていますが、うまくいかずDUのOC-042とOC-129はクレジットできておりません。

« OC-088 Karimata Island by Dxportable Tour De Kalimantan Activities | トップページ | YB-IOTAを6mで掘り起こします »

コメント

山本さん、中嶋です。

昨日今日と24MHzや28MHzで沢山DXの信号が聞こえるので50MHzを聞いてみると、今日お昼頃は3D2AG/3D2TS/FK8HAがFT8で入感。
特に3D2AG Tonyは+dBで強く、MSHVで同時に複数の局と交信しており、順番が廻って来た様でQSO出来ました。
今シーズン初めてのIOTA Newとなりました。
これからHFハイバンドのコンディションを目安にして50MHzが開いたら頑張りたいと思います。
24 Confirmed/27 Worked

中嶋さん、コメントをありがとうございます。
たいへん参考になります。
1315JSTくらいにFK8HAが50150SSBでサービスしていました。最初はローカル局と思いましたがあまりにも強いのでびっくりしました。JAのお友達も多く、次から次とサービスされていました。残念ながらパイルを抜けませんでした。前週のFK8IKといいこんなに強くて本当にいいのかなと思いました。(笑い) 
1週間前にBPGさんの来宅があり、6mWhipアンテナを持ってきてくださいました。JE6HID畠山さんもモービルWhipで6mIOTAを頑張っておられます。50クレジット3大陸の措置はとても嬉しい目標です。

>JA9IFF Jimさん
>
>山本さん、中嶋です。
>
>昨日今日と24MHzや28MHzで沢山DXの信号が聞こえるので50MHzを聞いてみると、今日お昼頃は3D2AG/3D2TS/FK8HAがFT8で入感。
>特に3D2AG Tonyは+dBで強く、MSHVで同時に複数の局と交信しており、順番が廻って来た様でQSO出来ました。
>今シーズン初めてのIOTA Newとなりました。
>これからHFハイバンドのコンディションを目安にして50MHzが開いたら頑張りたいと思います。
>24 Confirmed/27 Worked

山本さん、中嶋です。

FK8HAのSSB信号はこちらでは聞こえませんでしたが、その後再びFT8に戻って来て運用していましたので、呼びましたらQSO出来ました。
24 Confirmed/28 Worked.

中嶋さん、了解しました。
地域差がかなりありそうですね。50150では30分くらいサービスしていましたがJA1エリアも沢山とっていました。凄いアンテナをお持ちの局のようです。
24 Confirmed/28 Workedは素晴らしいですね。今シーズンで50クレジットに届く勢いです。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-088 Karimata Island by Dxportable Tour De Kalimantan Activities | トップページ | YB-IOTAを6mで掘り起こします »