World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« OC-247 YB8HZ/P Sapuka Besar Island 運用決定+6m | トップページ | OC-247 Sabalana and Tengah Islandsを調べる »

2022年5月17日 (火)

OC-247 Sapuka Besar Islandの状況報告

2021年11月にDX-world.netに表題のプランが発表されました。しかし、コールサインや日程などがはっきりしていなかったために問い合わせのメールを送りました。個人的にはすでにOC-247はクレジット済みでしたのであまりやる気を起きていませんでした。

YB8HZ Hajarさんからすぐに回答があり、天候不良で2022年3月に延期するとのこと。さらに船代が大幅に不足しているとありました。

定期的にはチェックしていたのですが、このプランに気づいたのが4月中旬でした。すでに中止であろうと思いましたが、当ブログで船代支援のドネーション支援を紹介し、その合計をHajarさんへ知らせてみることにしました。個人的にはOC-247の6m運用も混みで9名165USDのお申し出を伝えました。コールサインなどは伝えていません。4月23日にメールを送りました。

ダメかと諦めつつありましたが、昨日の朝にHajarさんからメールが戻りました。「24日出発、5月27-29日運用」と「300USDは期待している」との2点。並びに「6m運用」です。私も6m運用につられて送金することに決めました。また、すぐにYB8BRI 故Ramさんはこうだったと説明し、①PayPal account、②島で使用するコールサインを求めました。

さすがに資金不足なのか、①のPayPal accountはすぐに知らせてきました。私もすぐに送金しました。他の8名の支援者の皆様も送られると思います。合計が165USDでしたので、この朝にIOTA-chasers Forumにて状況報告とドネーションの協力依頼を世界中に発信しました。

希望の300USDまで135USDですが、2005年に初めてドネーションをやって、そのごギャザリングを行い、ドナーの皆さんのQSLカードが束になって私のところに届いたことなどを思い起こしてしまいました。皆様の応援を期待いたします。

 

余談ですが、昨年11月に実施されましたOC-221 YB8XM/Pなどに関しましてはメール、Facebook messengerともにご返事をいただけていません。状況はわからずです。ちょうど半年ですのでいきなりQSLカードが届いたりするかもしれません。返事のひとつくらいほしいものです。 

 

【追記】

たくさんのメールが届き始めました。少々混乱しています。
私のPaypal accountに20AUD振り込みがありました。(笑い、VKからです)  PayPalが利用できないのでゆうちょ送金OKか?という問い合わせがありました。もし同様の方がおられましたら「ゆうちょ 記号17880 番号5539931 ヤマモト シュウジ」へ送金ください。

このゆうちょ分の資金をお預かりして、ドナー分のQSLカードはYB8HZから私に全部送ってもらいましようか。日本国内郵便料84円と封筒代3円の計87円を1ドナーあたり預かって、ここから転送しましょうか。YB8HZのほうも1ドナーあたり87円、JA向け送料の差し引き差額が残ることになります。メリットはYB発のQSLカードが確実にかつスピィーディに届きます。

« OC-247 YB8HZ/P Sapuka Besar Island 運用決定+6m | トップページ | OC-247 Sabalana and Tengah Islandsを調べる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-247 YB8HZ/P Sapuka Besar Island 運用決定+6m | トップページ | OC-247 Sabalana and Tengah Islandsを調べる »