World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-227 VK4EI & VK4SWE Sweers Island on 34th Birthday | トップページ | OC-130 DU8VJの昨日の状況とIOTA-VHF50~99への参加 »

2022年5月 6日 (金)

IOTA-VHF50~99に新規申請者、合計で5局へ

IOTA Check Point CPのウエブにIOTA-VHF50~99の新規申請者が増え、5局となりました。

https://jim0836.wixsite.com/iota/pref2023

Vhf

IOTA-VHF100以上の申請が8局、そして第2グループのIOTA-VHF50~99が5局となりました。この第2グループから100クレジットへ向けてのご支援をしています。90クレジットのJA1のOMさんはOC-130 Mindanao Islandをお持ちにないのでDU8VJを見つけ交渉しています。そこにJA4とJA6のOMさんも未交信であり参加いただいております。

残念ながら第2グループはコールサイン等はルール上、未公表です。JA1のOMさんは偶然に知り合い、さらにVHFのクレジットリストをいただきましたので、これをベースにシャカリキに未交信を掘り起こしています。もし、今回の5局目該当のOMさんがよろしければご一報ください。

第3グループは私が昨年から当ブログでIOTA-VHF情報を提供していますが、これを読まれて「私もやるよ」と言われた方で管理しています。なお、CP JAの中嶋さんへはサポートの面を考慮してお知らせしています。一昨日にAS-079 JI3DST/6舟木さんが「北海道が厳しい」と言われて思い出し、メールを遡りましたらJA8のOMさんが「IOTA-VHFをやります」とのメッセージをいただきました。

合わせて第3グループは9名となりました。全体でIOTA-VHFチャレンジャーは22局となりました。第3グループは私のほうで得られた情報を提供する局と考えているだけですので着脱自由のグループです。IOTA-VHFやるよと言っていただくだけです。

 

« OC-227 VK4EI & VK4SWE Sweers Island on 34th Birthday | トップページ | OC-130 DU8VJの昨日の状況とIOTA-VHF50~99への参加 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-227 VK4EI & VK4SWE Sweers Island on 34th Birthday | トップページ | OC-130 DU8VJの昨日の状況とIOTA-VHF50~99への参加 »