World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« OC-166 YB7RV Laut Island on 6m FT8 | トップページ | もっともっと6m, for OC-150 »

2022年6月 5日 (日)

IOTA-VHF 6m QRVの依頼

6月21日の夏至に向かって6mのコンディションが上昇する。その1か月前後の2か月間が年間の最大ピークとアドバイスをいただき、JAを含む近隣のIOTA局探しとIOTA-VHF 6m運用の提案を以下の通り続けています。

7月30日31日に実施されますIOTA contestの参加予定リストがADXOに掲載されています。
https://www.ng3k.com/misc/iota2022.html
その中に、RSGB IOTA ContestのURLがあります。アジア、オセアニアを中心にリストアップします。
HS7AP/p Thailand AS-125 Chang E21IZC E21IZC By E21IZC E20OMN HS7UCQ E27EK HS7QNC E24YEJ E25CVD E25NNN; QRV Jul 29 - Aug 1; 80 40 20 15 10m

現時点ではAS-125 HS7AP/Pが7/29から8月1日にコンテストを挟んで実施されます。E21IZCあてへ6月6日の週に6m運用の依頼を送るとともに追記さけだ分を随時提案していきます。

AS-136 BA4TB/4 5月25日にDaleさん宛に過去に4回ほどAS-136から単独で運用されています。JAの申請者数の世界一位に続いて、IOTA-VHFでも世界一位を、その協力のワンポイントとしてJAのIOTA-VHF一位の協力を求めるお願いを送りました。本日現在返事はありませんが、今日の正午過ぎにクラスターレポートに「BA4TB 22/06/05 0310Z 50097.0 J*2SO*」を見つけました。ひょっとしてと感じております。

AS-146 YB8RW Sulawesi Island Dinさんへも5月25日に熱い熱い6m運用のメッセージを送りました。とにかくHFのアンテナでよいのでワッチをときどきしてほしい。強ければ呼んでみる。と、JAのIOTA-VHF申請者世界第一位への支援をお願いしました。

AS-247 YB8HZ/P SAPUKA BESAR Islandは既報どおりです。YB8HZ HajarさんにはマカッサルからもOC-146 YB8HZ Sulawesi Islandに て6mのサービスをお願いする予定です。

OC-166 YB7RV Laut Islandの6m運用は随時進捗を報告中です。ここはOC-268OC-088へもつながると考えます。

OC-150 YB9GV Lombok Island 前週の425 DX News #1621にYB9GV等がLombok Islandの2番目に高い山から6/3-5に運用サービスするとありました。6mは運用できませんかという問い合わせをしておきました。急すぎて無理であろうと思いました。したがって自宅から6m運用をご提案してみます。

AS-008 North Izu Islands すでに準備万端です。心配なことは昨年と比較して、今年は国内のオープンがパッとしません。福岡からJA1が毎日のように開けばどんどん進めるのですが慎重になっています。

以上、9IOTAの掘り起しに邁進中です。

« OC-166 YB7RV Laut Island on 6m FT8 | トップページ | もっともっと6m, for OC-150 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-166 YB7RV Laut Island on 6m FT8 | トップページ | もっともっと6m, for OC-150 »