World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« OC-247 YB8HZ/P Club Log稼働(2022.07.04 0200UTC現在) | トップページ | IOTA-VHF 100 申請者数世界一位 当確 »

2022年7月 5日 (火)

OC-247 YB8HZ/P Sapuka Besar Island 2022 & OC-146 YB8HZ Sulawesi Island 6mのQSLカード

OC-247 Sapaka Besar Islandの運用(6/26-28)は有志のドネーションにより実行できました。私が調子に乗って6mの運用をお願いしました。HFでのクレジットは終了されQSOが厳しいOC-247の6m運用にドネーション支援をしてくださった局が10局ほどでてきました。私は1年間6mをワッチしていますが、まだYBを聞いたこともありませんがOC-247の成功を願い少々無理してしまいました。皆さんそういう気持ちでした。

結果はOC-247の6m信号を見事にとらえることができませんでした。そこで、ドナーの皆さんの支援に報いるためにHajarさんへ自宅のマカッサルに戻ってからOC-146 YB8HZ にて6m運用をお願いしました。6月3日17時前後に6mFT8にてOC-146が運用開始されました。

OC-247分のドナーに対するQSLカード発行の支援は7月7日で締めます。ところが上記の理由でOC-146 YB8HZ 6m分QSL発行のドナー分を合わせて新しく受付け、8月1日(月)まで延長させていただきます。まだHajarさんの了解をいただいていませんが、よろしくお願いいたします。

なお、YB8HZのQSLカード記載が複数行になっているか否か存じあげませんが、可能ならば1QSOだけ追加してご報告ください。HajarさんはFT8だけでなくCWでも運用を考えています。

 

話題を戻してOC-247 YB8HZ/P以外のQSLカードについて、この朝もClub Logを確認しましたが未登録でした。YB8HZ/PのQSOsがおそらく一番多いと思います。YB8DKL/P、YB8DEV/P、YC8ES/P、YC8AQY/P、YC8BNZ/P、YD8BUL/Pの6コールはこのままClub Log、OQRSに登録されず、via YB8HZへSAE+3USDを送れということかもしれません。現状を静観するのみです。

« OC-247 YB8HZ/P Club Log稼働(2022.07.04 0200UTC現在) | トップページ | IOTA-VHF 100 申請者数世界一位 当確 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-247 YB8HZ/P Club Log稼働(2022.07.04 0200UTC現在) | トップページ | IOTA-VHF 100 申請者数世界一位 当確 »