World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 近隣国 6m operation weekly report | トップページ | AS-150 BY4JN Lingshan Island on 6m »

2022年7月18日 (月)

AS-138 BG5VEC からの新情報

この朝にJF4VZTさんから「AS-138 BG5VECとBG5TWUのClub Log MatchingがOKになりクレジットできました」と当ブログコメントに書き込んでいただけました。いずれもFT8モードと思います。すぐにBG5VEC Chenさんへその旨を伝えるとともに私はSSB/CWで残り2局のIOTA登録をまっていますと伝えました。

13時31分にBG5VECへメールを送りましたら、17時38分に返信メールが戻りました。まず返信してくださることに感謝、その速さにも感謝、さらに内容が適宜にマッチしていました。和訳して紹介します。

親愛なる山本修二:

BG5UVQは最近、6m帯で動作する送信機FT450Dを購入しました。彼はCWの仕事が得意で、友達とqsosを作るのを楽しみにしています。そして、彼の自宅と屋外のアンテナの周辺をVE3LYCに送って、AS138ステーションをアクティブにします。

BG5TLXは最近仕事で忙しいです、彼はCWSSBで働くのに十分な時間がないかもしれません。

よろしく。73!

敬具、

BG5VEC 蔡一鹏

BG5UVQ局は八重洲の100ワットリグですね。調べたらディスプレイが綺麗で欲しくなります。CWで出てきていただければありがたいです。すぐに再度返信して「BG5UVQ局へJN6RZMと第一号QSOをしていただくようお伝えください」と送るつもりです。IOTA validation teamへの手続きの指導など本当にありがたいです。

BG5VEC Chenさんにお願いして、AS-136/137/138などに住むresident局へ「IOTA登録のお勧め」の推薦文を作成してもらい送らせていただこうと思っています。

JAのIOTA-VHFチャレンジャーの中にもCW/SSBオンリーの方もおられますのでぜひ参加いただきたいです。7月のEスポシーズンもまもなく終わりに近づきつつありますが、resident局ですので大丈夫です。

« 近隣国 6m operation weekly report | トップページ | AS-150 BY4JN Lingshan Island on 6m »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 近隣国 6m operation weekly report | トップページ | AS-150 BY4JN Lingshan Island on 6m »