World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 残ったドル札を処分しよう | トップページ | OC-146 YB8HZ Sulawesi Island on 6m operation »

2022年7月 7日 (木)

AS-006 VR2VGM Hong Kong Islandのresident局

最も簡単に交信できるであろうと昨年の5月から探し回っていますAS-006 Hong Kong IslandのVR2VGM Tonyさんを6月5日に見つけ、すぐにメールを送りました。7日夜にメールの返信をいただき、交信トライのお約束をいただきました。

2021年5~6月はVR2BLEEが毎日のように聞こえていました。他のVR2局もMy SWL logにたくさんログインしましたが香港島はほぼ見つからずでした。QRZ.comのDetailにもAS-006と記載されている局もいましたが残念ながら本土ばかりでした。クラスターやJAのIOTA friendsには50105くらいのVR2COがレポートされることが多く、確実なAS-006でしたが、まったく信号をとらえられませんでした。

VR2VGMはAS-006ノーマーク局です。ご本人も関心がないのでしょう。IOTAウエブのAS-006にも未掲載でした。Club Log等も積極的に使っていましたのでClub Log Matchingの登録マニュアルも送りましたがちょっぴりそこまで進んでいませんでした。しかし、交信さえすればきっと立派なAS-006 resident局になられると思います。

QRZ.comにも詳細がありますが、DXCCやWASの取得など楽しんでいるようです。Club Logも毎日のように更新されています。SSB/CWの方がFT8よりも多いようです。しっかり見ると勢いを感じます。

珍しくもないかもしれませんが6mで交信希望があればご一報ください。

« 残ったドル札を処分しよう | トップページ | OC-146 YB8HZ Sulawesi Island on 6m operation »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 残ったドル札を処分しよう | トップページ | OC-146 YB8HZ Sulawesi Island on 6m operation »