World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« OC-247 YB8HZ/P Sapuka Besar Island 2022 & OC-146 YB8HZ Sulawesi Island 6mのQSLカード | トップページ | 法務省 無線局検索によるAS-008 North Izu Islandsのアマチュア無線局 »

2022年7月 5日 (火)

IOTA-VHF 100 申請者数世界一位 当確

昨日、IOTA Check Point JAウエブにおいて、2022年2月~2023年1月の間のIOTA-VHF100申請者数が9件と報告されました。

先日ご紹介しましたJA4のOMさんが1月送付予定を急遽切り上げて6m(50MHz)のQSLカードの束をJA9IFF中嶋さんへ送付されクレジットを得られました。

https://jim0836.wixsite.com/iota/pref2023
Iotavhf100-9 Iota-vhf-2022_20220705102001 

右側は2022年1月のTHE VHF/UHF LISTING 2022です。トップはイタリアとJAの同数一位の8件です。イタリアは残念ながらTop scoreのI4EATが一昨年3月にコロナでSKとなられ、来年1月末はマイナス1となります。

左側は下段にIOTA-VHF50-99がこの2月に新設され、6件の申請をいただいています。私もWhipながらこの新設で俄然やる気が出てきました。(笑い)
JAの勢いは徐々に増してきています。IOTA-VHFの90台の局を4名ほど掴んでいます。また、IOTA-VHF50超が3名把握しています。

例えばIOTA-VHF50を超えてプラス3くらい(かつ、3大陸必要)になられたら、ぜひぜひIOTA-VHF50-99を申請してください。初回のみ申請料が必要ですが、次回からはHF分と一緒に申請すれば件数合計の措置を永久に受けることができます。毎年少なくなるHFのIOTA申請件数に加え、IOTA-VHFで国内を探し回るのもとても面白いと思います。

いまお空でIOTA-VHF局を追いかけられている局もおられますが、暑い倉庫の中の段ボール箱のQSLカードをチェックされている局も数名おられるようです。きっとIOTAプログラムをさらに長く楽しめると思います。

2023年8月にIOTA Ltdより、New IOTA誕生にかかるリクエスト受付の案内が発信されると思います。AS-200、AS-206に続いて3回連続でJAにNew IOTAを実現するJAが頑張っている象徴にしたいですね。CP JAのJA9IFF中嶋さんがサポートしてくださいます。

« OC-247 YB8HZ/P Sapuka Besar Island 2022 & OC-146 YB8HZ Sulawesi Island 6mのQSLカード | トップページ | 法務省 無線局検索によるAS-008 North Izu Islandsのアマチュア無線局 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-247 YB8HZ/P Sapuka Besar Island 2022 & OC-146 YB8HZ Sulawesi Island 6mのQSLカード | トップページ | 法務省 無線局検索によるAS-008 North Izu Islandsのアマチュア無線局 »