World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« BYの郵便事情を調べる | トップページ | OC-247 YB8HZ/P Club Log Matching開始 »

2022年8月16日 (火)

YB-IOTAのベスト請求方法をBY-IOTAへ活用する

6月下旬にAS-138 BG5VECと交信され、QSLカードを送付され届いていないという情報が本人から確認できました。いろいろと対策を考えていますが、インドネシアのYB-IOTAでも郵便事故には苦戦しました。私はNusantara Awardもやりましたので通算で150島分のQSLカードを回収できました。その方法をさきほど過去データ保管から先ほど見つけ出してきましたのでご紹介します。

Yb-001

当ブログでおそらく7~8年くらい前に紹介するために撮った画像です。左からJAからの送付用茶封筒、YBからの返信用封筒、QSLカードの順です。送付用茶封筒には赤文字で「TIDAK BERISI UANG」(お金は入っていない)と印字しています。さらに左下のコーナーを斜めにカットしています。お金は入っていない。疑うならコーナーカットから覗いて確認してみてというスタンスです。

続いて、YBから返信していただく分にも郵便事故が起こっていましたので手書きで「HANYA BERANG CETAKAN」(金銭類は入っていません)と書いていました。返信用封筒は世界共通で一度にプリンタで打ち出したために、YB分のみ手書きとなったわけです。詳細なデータは残していませんが、残すことがないほど郵便事故がなくなってしまったということです。

このアイデアはYB4IRやW2FBと相談して作り上げました。YBのQSL発行者にはコーナーカットとNo moneyを忘れないでというメモをいれて請求していました。結果は150枚ほどのIOTA並びにNusantara AwardのためのQSLカードを保有していることが証明になるでしょう。

中国版に変換するならば、コーナーカットはそのまま真似してくださればよいと思います。赤文字はNo moneyまたは没钱と勇気をもってプリントしていただいてよいと思います。

私もAS-138 BG5VECやBG5UVQと交信できしだい。試してみるつもりです。

« BYの郵便事情を調べる | トップページ | OC-247 YB8HZ/P Club Log Matching開始 »

コメント

山本さん、こんにちは。
JA6WJL/前田です。

朗報です。
山本さんに動いて戴いたOC-247 Sapuka Besar IslandのQSLですが、到着を楽しみに待っているところです。

ただ、今のところYB8HZ/PのQSO分だけですが、Club Log Matchingで「電子照合」OKとなりました。
他のQSO分も動いてくれると皆さん助かると思うのですが…。

兎に角、ありがとうございました。

前田さん、こんにちは
おめでとうございます。また、コメントをありがとうございます。
私はドナー分QSLカードが届いたら、中嶋さんのウエブ中にある2023年分のClub Log Matching割合を送って、ドナー分あるいYB8HZ/P分すべて、さらには運用者分すべてのClub Log MatchingとLoTW QSO Matchingすべての登録を提案するつもりでいました。
とても助かる情報です。ぜひ、YB8HZへも喜びの声をとどけてあげてください。
私の方も進捗に合わせて提案していきます。また、6mでドネーションされ、OC-146へシフトした分の支援も継続していきます。貴重な情報に感謝します。
BY-IOTAの方もなんだかんだ言いながらうまい具合にとても良い関係になりつつあります。来年、再来年につながると思います。楽しみです。

山本さん こんにちは。
前田さんのコメントを見て、早速ClubLog Matching を試みました。
「電子照合」OKで1UP:699、700王手となりました。
ありがとうございました。

QSLお世話になります。楽しみに待っております。
森原

森原さん、こんにちは
コメントをありがとうございます。OC-247クレジットおめでとうございます。前田さん、森原さんが本日ヒットされた約30日前は7月17日前後ですね。おそらくその時点くらいににQSL印刷のオーダーをしたのでしょう。危うく消え入りそうなOC-247プランでしたが、皆さんのご協力でなんとか成功裏に進みそうです。
私もさらにYB8HZ Hajarさんと親交を深めることができました。両方に感謝、感謝です。
IOTA700へ王手ですか。素晴らしいです。私は19年かかりました。(笑い) もっともっと楽しみましょう。よろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BYの郵便事情を調べる | トップページ | OC-247 YB8HZ/P Club Log Matching開始 »