World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« YB-IOTAのQSL情報を2点 | トップページ | IOTA Check Point JAウエブにおける申請者の推移 »

2022年8月21日 (日)

OC-227 VK4SWE VK4EI Sweers Island 復活?

この朝のFacebookに表題のVK4SWE VK4EI Sweers IslandのResident局であるLynさんが誕生日のお祝いに対するお礼のメッセージを書き込みました。たくさんのお祝いをいただかれたようで無線の指南役であるVK4CC Colさんと久しぶりにSlow CWで交信された写真とコメントが掲載されていました。おそらく1年半ぶりくらいの復活(?)ではないかと思います。

昨年9月に6名のSked希望者を募り、10~11月にと提案したところご主人のTexさんの入院加療が必要となり本土のケアンズに半年ほど静養を兼ねて移られていました。幸いにTexさんも元気に復活され月に数回ほどFacebookに投稿が続いていました。JA1CCJさんのQSL回収支援も含めいよいよLynさんの無線もリスタートしそうです。

Vk4swe

右上がシャックでVK4CCとCW QSO運用をされている写真です。おそらく昨日のことです。左下が愛用のキーヤーのようです。

なお6名はJA6WJL、7K4VPV、JR6CSY、JH1OAI、JH2XQY、JA1NQUの皆さんです。追加希望者がおられましたら、ご一報をください。おそらく14MHzCWになると思います。6mはそのあとにでも依頼してみたいです。

【追記】

Lynさんからの返事がFacebookに書き込まれました。

Vk4ei-2

ここまで待ちましたので10月にでもLynさんのペースに合わせてゆっくりやりましょう。

« YB-IOTAのQSL情報を2点 | トップページ | IOTA Check Point JAウエブにおける申請者の推移 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« YB-IOTAのQSL情報を2点 | トップページ | IOTA Check Point JAウエブにおける申請者の推移 »