World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« OC-242 Bonerate and Taka' Bonerate Islandsプランの提案 | トップページ | OC-262 YB1RET/4 & YC1RDH/4 Pahawang Island サポートの顛末 »

2022年10月 6日 (木)

AS-023 JE1HXZ/6 Kakeroma Island Amami Islands

10月4日午前中にJE1HXZさんからメールをいただきました。
「今回私が奄美AS-023の加計呂麻島に行きます。IOTAに届出をした方がよろしいでしょうか。届出方法を教えて頂けないでしょうか」とのサポートの依頼でした。以前にJR1LZKさんとご一緒に沖縄の島めぐりを425DXnewsに投稿するご支援を何度かしたことがあります。コロナ禍の影響で久しぶりの移動運用とのことですぐにアドバイスのメール返信をしました。

5日にFacebookを覗いていました。「早い!」と思いました。
As023

DX-World.netのColさんが投稿してくださいました。あまりにも立派なイメージで、やはりJAのIOTAペディションも積極的に投稿依頼をするべきと思いました。

私のお手伝いは次のとおりです。
①IOTAウエブの紹介、AS-023の情報確認、IOTAクレジット率並びに承認の必要性の説明
②IOTAウエブからのログイン並びに「サポート」におけるIOTA運用報告について
③DX-World.netウエブの紹介、「Submit news」からのIOTA運用報告の仕方について

を、説明させていただきました。

あっという間にDX-World.netに掲載されました。やはりいいですね。積極的に島移動投稿を支援したいです。IOTA申請者数の世界一位も頑張って増えていますので、IOTA DXpedition投稿も世界一位になりたいですね。

« OC-242 Bonerate and Taka' Bonerate Islandsプランの提案 | トップページ | OC-262 YB1RET/4 & YC1RDH/4 Pahawang Island サポートの顛末 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-242 Bonerate and Taka' Bonerate Islandsプランの提案 | トップページ | OC-262 YB1RET/4 & YC1RDH/4 Pahawang Island サポートの顛末 »