World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« AS-138 BY5 廈門市との交流 | トップページ | AS-017 JO1CRA/JS6 on 425 DX News #1642 »

2022年10月21日 (金)

AS-138 BG5VEC BG5UVQ アモイ島とのHF Sked

BJBさんより当ブログのコメントにSked希望の一報をいただきました。この朝10時過ぎにBG5VEC CaiさんへHFにてAS-138交信希望者がおられるので週末にお願いしたいとメールを送りました。

11時過ぎに返信がありました。BG5UVQ Wuさんも加わってこられたようです。BG5UVQ局と明日午前中に21MHzCWにて、BG5VEC局とは明日午後に28MHzSSBの内容にて戻りました。BJBさんへ貴重なIOTA newを獲得してくださるようすぐに転送しました。

しばらくして、BG5VEC Caiさんは明日が都合が悪くなったとのことで、来週に実施することになりました。従いまして明日はBG5UVQ Wuさんのみと朝のうちにトライすることになりました。

彼らは紙のQSLカードを楽しみにされています。JAからは90円で送れます。こちらがダイレクトで送れば向こうからもダイレクトで送ってきます。しばらくしたらJARL bureauへ送る方法をお教えしたいとおもいます。残念ながらJAからの分はダイレクトがよさそうです。

久しぶりに2局のQRZ.comを訪問しましたら、BG5VEC局はIcom 7300の写真が掲載されていました。また、BG5UVQ局は顔写真が追加されていました。

 

« AS-138 BY5 廈門市との交流 | トップページ | AS-017 JO1CRA/JS6 on 425 DX News #1642 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-138 BY5 廈門市との交流 | トップページ | AS-017 JO1CRA/JS6 on 425 DX News #1642 »