World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« IOTA-VHF100以上申請者が11名へ | トップページ | OC-239 YB9IPY/P Rajaampat Islands (10/1-8) »

2022年11月 3日 (木)

OC-227 VK4SWE VK4EI Sweers IslandのLynさんからの嬉しいメッセージ

2022年9月19日にOC-227 VK4SWE or VK4EI Lynさんと交信済みのJA friends2局分のQSLカードの交信情報を送り、私へ送っていただくよう最後のお願い(?)を送りました。2021年9月にJA friends6局とのSkedをお願いしたまま保留になり、8月に壊れたローテーターのアンテナではなく、最初に利用されていたCP6や簡易ダイポールを使用して1年間待たせたJA FriendsとSkedの依頼を提案しました。

しかし、回答がなく、Lynさんとも終わりが近づいてきたかなと毎日のように気になっていました。

本日、15時01分のメッセージがLynさんから届きました。モーニンググローリィ・クラウドの出現していた季節を終わり、ようやく私の9月16日に送ったメッセージをしっかりと読まれたようです。

QSOデータを送ってくれたJA friends2局分はすぐにログ確認して、via JN6RZMあてへ送るそうです。また、Sked希望のJA friends6局とは、一度タワー上部を傾けておろして、アンテナをJAに向けてセットアップしてみるそうです。やりました。かなり再開は厳しいと思っていましたが、復活を試みてくれそうです。まだまだVKとのコンディションが良いのでLynさんが準備でき次第、週末の14MHzQRSCWにてと希望してみます。

まずは吉報を報告いたします。

【追記】

もちろん、OC-227未交信者の追加も受けさせていただきます。コメント、あるいはメールにて挙手してください。

« IOTA-VHF100以上申請者が11名へ | トップページ | OC-239 YB9IPY/P Rajaampat Islands (10/1-8) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA-VHF100以上申請者が11名へ | トップページ | OC-239 YB9IPY/P Rajaampat Islands (10/1-8) »