World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« OC-227 VK4EI Sweeres Island TODAY(4th Oct 2022) | トップページ | OC-239 YB9IPY/P Rajaampat Islands 11月8日まで »

2022年11月 5日 (土)

OC-227 VK4EI Sweers Island Today(5th Oct 2022)

早朝からFacebook messengerにてVK4EI LynさんとSkedのやりとりを何度もしています。数日前までもう無線はやめちゃったと95%くらい諦めていましたがなんのなんの。昨晩に初めての福島県のOMさんがSkedを申し込んでこられました。早朝5時半にMessengerで連絡しますとなんとすでに起床されており回答が戻ってきました。

さらに午前10時30分からの2回目Skedに参加できない局がでてきましたので午後5時ころに3回目を提案しましたらすぐに了解をいただく。

昨日に急遽Skedを決めたために私の本日午前中のエコー検査を失念していたことを伝え、午前中は2局の予定でやっていただくことも了解してくれました。

午後一番に帰宅すると、2回目のSkedはPathがなく完全に失敗していました。ひるまずにLynさんへさらに2名が加わり、午後5時から合計5名のSkedになることを報告しました。

15時5分に届いたメッセージです。「シュウさんご心配なく!今週末、JAの友達のために小屋はいつでも準備ができています!ノートにメンバーの名前を書いたページを用意して、数時間後に次の Sked の QRV になります。」と驚くほど積極的です。

昨年9月に申し込んで14カ月も待たせたとは思えないほど開放的、積極的な対応を見せてくれています。ありがたいことです。月曜日から健康診断と休暇でVK本土(おそらくケアンズ)へ12月中旬までQRTされます。おそらくQSLカードはそこで発信してもらえるようにお願いしてみます。昔はCDや本なども数回送ってもらった経験があります。

軽飛行機を10機ほどSweers Islandに保有しているほどのパワーがあります。Matching登録や6m運用も提案していければいいなと思っております。

【追記】17時57分に終了し、主夫業で晩飯づくりなどを経てやっとパソコンの前に座れました。20時53分です。

3回目は1700JSTにお約束しました。Facebook messengerのGreenランプが点かず。1705JST、1710JST、1715JSTと出て来ず。5分単位にJN6RZMを3回ずつコールしますがダメ。1720JST、1725JSTと空振りが続いていましたが、1726JSTにLynさんのmessengerのGreenランプがようやく点きました。メッセージが入ります。Google和訳です。

「シュウさん!緊急事態が発生したため、QRV が遅れています。水道管をバースト!ごめんなさい!今ここにいる -」と、水道管が破裂したようです。もうダメかなと思いましたが、14045CWにLynさんが出始めました。

初っ端のJE6HIDさんが聞こえず空振り。しかし順序を指定していましたので、JH2XQYさん以降はレポート交換やハンドルなどを丁寧に送っていました。ほとんどが559~599で5名全員が無事に終了し、QRZ?で2~3局のJAと交信していました。その時は初っ端で交信できなかったJE6HIDさんとmessengerでもう一回呼ばれるなどなど打ち合わせをやって全員完了を目指していました。

JE6HIDさんをコールし、その次は2~3回ほどJN6RZMを呼んでくれましたが、229-449くらいの信号でしたのでMessengerで情報交換をすることにしました。1757JSTにLynさんはQRTしました。

再びLynさんのGoogle和訳です。「ありがとう、シュウさん、ヨウさんに何度も電話したのに連絡が来ず、暗くなる前に緊急に水道管を掘って修理しなければならなかったので遅れてしまいました(今は日が沈んでいます)。 sked、私は明日ヨウさんのために必ず再挑戦します。彼の都合のよい時間を教えてください。再びCWに戻ってきて本当にうれしいです! JA ハムはとても礼儀正しく、穏やかな CW です。ヨウさんはキーのヒヒに強い「アクセント」があったと思いますが、彼は何を使っていたのでしょう。今日はバウムスターキーを使っていました。 Sked を企画していただきありがとうございます。はい、明日また挑戦できます。主夫業務をGLで!私もOMの夕飯作りに行かなきゃ! 73/88」

と、とても楽しそうでした。私もとても楽しいSkedでした。再びLynさんと心が通じてとても嬉しかったです。

JE6HIDヨウさんへは月曜日からLynさんは12月中旬まで休暇で戻らないことを伝えました。明日のSkedも同じシャックからオンエアしても90%聞こえないと判断し、8月に購入されたポータブル用のHF/VHFと14MHzダイポールを作って西日本ハムフェアの委員長会議を17時前に抜け出し、VK方面が開けた高台にアンテナを張って5分間くらいの勝負をかけることをアドバイスしました。

明日もおそらく4回目のSkedを1700JSTに行うことになると思われます。

来シーズンの6m運用が私のテーマと思います。彼女はビームの前に開局当初はCP-6を使っていました。ここでJH6BPGさん等は6m交信をされたのではないかと思います。Lynさんのやる気が復活したようです。

« OC-227 VK4EI Sweeres Island TODAY(4th Oct 2022) | トップページ | OC-239 YB9IPY/P Rajaampat Islands 11月8日まで »

コメント

山本様
今日のVK4EI局とのスケジュールQSOは、大変お世話になりました。
17;30JSTを過ぎても、信号が聞こえないので、QRTしようとしたら、
信号が聞こえ始めました。間に合ってよかったです。(笑い)
Ji1BJB 小林

小林さま
交信されてよかったです。おめでとうございます。
明日にでもLynさんに交渉して全部私に送ってもらうようにお願いしてみます。
5時にSkedに入り、6時に夕食にとりかかり、8時からPC対応でようやく10時に終了です。(笑い)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-227 VK4EI Sweeres Island TODAY(4th Oct 2022) | トップページ | OC-239 YB9IPY/P Rajaampat Islands 11月8日まで »