World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« OC-091 DY0DX Polillo Island (Mar 2022) への質問あり | トップページ | IOTA申請者数の前年キープまで残り5名です »

2022年12月28日 (水)

SA-024 PY2UDB Cananeia IslandのIOTA登録支援

2022年12月23日付けのJA6WJLさんのウエブに表題のSA-024 PY2UDBの情報が紹介されていました。

http://blog.livedoor.jp/ja6wjl/archives/2000757.html#comments

素晴らしい対応でしたのでコメントを入れさせていただき、OC-091 DY0DXのサポートと合わせてすぐにPY2UDB Dirkさんへメールを送らせていただきました。PY2UDBのQRZ.comを確認するとまさにIOTA SA-024でサービスするぞという勢いを感じます。ところがIOTAウエブのSA-024のクレジットされるリストにはPY2UDBのコールサインは掲載されていません。

世界中でSA-024 PY2UDBと交信してIOTA申請に使いたい局がIOTAウエブにエントリーしてクレジットを得るのを待つことになるのか。最も適切なのはご本人からIOTA validation teamへ「私はSA-024 Cananeia Islandのresident局だ」と遅れている手続きを打つことだと判断し、12月27日10時31分にメールを送りました。

難しいことはありませんよ。自己紹介とあなたのSA-024のご支援をしたい。そのために①IOTAウエブの紹介、②ログインしてパスワードの取得、③「SUPPORT」から「貴局の自己紹介とSA-024登録方法を教えて」+添付で免許証コピーと島に住んでいることの証明写真を送付してくださいとお願いしました。タイトルは「What is a complete IOTA SA-024?」。合わせて、WJLさんへコメントで先んじて実行しましたというご報告をしました。

27日19時38分にPY2UDB Dirkさんから返信があり、トライしたがログインエラーが出てうまくいかないのでしばらくしてトライするとの内容でした。すぐに再返信して、ならばIOTA validation teamのVE3LYCへ送ってくださいとお願いするとともにBccでWJLさんへも報告させていただきました。Resendマークが付いた「What is a complete IOTA SA-024?」のタイトルのままのメールの往来が始まりました。

12月28日の朝にメールチェックをするとさらにResendマークが付いたPY2UDBとVE3LYCさんのメールが行き交っていました。VE3LYCさんはGridを求めたりDirkさんとCezarさんは私に気を利かしてCcで送信されていました。メール受信画面はWhat ia a complete IOTA SA-024だらけになってしまいました。おそらくIOTAウエブのSA-024のリストに近日中にPY2UDBが掲載されることでしょう。

そうなればClub Log Matching登録を次の段階で支援を続けるつもりです。(Tnx JA6WJL)

【追記1】

PY2UDBはCWマンのようです。私はSA-024 PY1NEZ/2(Dec 2001)に14MHzSSBにて交信してクレジット済みです。ぜひCWでDirkさんとも交信したいと思います。もちろん連絡を取りますのでSA-024交信希望の方はご一報ください。 

【追記2】

なんとなんと、素晴らしい。びっくりです。12月28日夕方にはIOTAウエブのSA-024リストにPY2UDB Cananeia IslandがIOTA申請受付可能となりました。(Tnx VE3LYC)

Sa024-py2udb_20221228180401
 

すぐにPY2UDBへ連絡するとともにClub Log Matching登録のお願いと「(記念に)ぜひあなたと14MHzCWで交信したい」とメールを送りました。

« OC-091 DY0DX Polillo Island (Mar 2022) への質問あり | トップページ | IOTA申請者数の前年キープまで残り5名です »

コメント

山本さん、お疲れ様でした。
無事IOTAのSA-024にresidentの運用承認局として搭載されましたね。
流石、山本さんです。
Dirkさんのアクティビティも高まることでしょう。

前田さん、こんにちは
ケースバイケースですが、どなたでもやっていただける実例としてブログにて上げさせていただきました。途中にエラーも出ましたが、Dirkさんが喜んでくれましたね。JAからちょっとした支援をできるとJA全体の評価があがると思います。276名の申請者数のみならず高品質な支援もたくさんできるとよいですね。
もともとは前田さんがクラスターから判断して調べられ、チャンスを与えていただきました。最後はVE3LYCのスピーディな対応に併せて感謝します。SA-024 PY2UDBにてたくさんサービスされることを願っています。Club Log Matchingもやっていただけそうです。すでに第2弾として依頼済です。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-091 DY0DX Polillo Island (Mar 2022) への質問あり | トップページ | IOTA申請者数の前年キープまで残り5名です »