World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« OC-171 Magnetic IslandからPOTA運用のVK8DNTを調べる | トップページ | IOTA-VHF 100の申請者13名、50‐99の申請者8名へ »

2023年1月23日 (月)

OC-009 T88UW Palau Island by JH7IPR(2/24-3/2 2023)

本日、JH7IPR/6高橋さんが表題のOC-009 T88UW Palau IslandのPalau Radio Clubのシャックから運用されるとの情報が発信されました。

https://palau-radio-club.jimdofree.com/qrv-information/

2021年5月にIOTA-VHFを開始して、
JH7IPR/6 AS-017 Iheya 22-05-2022 09:04:00 50 CW Club Log
JH7IPR/6 AS-036 Iki 27-06-2021 01:07:00 50 CW Club Log
と、

JH7IPR/8 AS-147 Rishiri 03-07-2022と50MHzCWにて交信していただきました。しかもマッチングなどの説明をする間もなく、Club LogやMatching登録をあっという間にしてくださいました。強力なIOTA-VHFサービスをしてくださいます。

すぐにご挨拶のメールを送りました。OC-009から交信できればNew IOTAです。

【追記】

JH7IPR/6高橋さんより返事が届いていました。

OC-009 Palau Island滞在中の2月24日より3月2日の間は常時50313をモニターされるそうです。JAのみならず世界中をワッチされるそうです。JAのオープンが確認できればCWやSSBでもサービスされるそうです。

少し季節外れかもしれませんがチャンスはあると思われます。Club Logやマッチングもすくに登録されますのでうまくオープンすれば30日後にはIOTA-VHFのOC-009クレジットをいただけます。

« OC-171 Magnetic IslandからPOTA運用のVK8DNTを調べる | トップページ | IOTA-VHF 100の申請者13名、50‐99の申請者8名へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-171 Magnetic IslandからPOTA運用のVK8DNTを調べる | トップページ | IOTA-VHF 100の申請者13名、50‐99の申請者8名へ »