World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« OC-144 YE4IJ よりのHNY2023 | トップページ | IOTA-VHF AS-136 Chongming Island 行ってもよい »

2023年1月 2日 (月)

IOTA-VHF AS-136 Chongming Island運用局を探して6mを

IOTA-DU Needed List 2023を12月31日に締めて、1月1日に参加挙手の皆さんへ確認用として配布しました。1月5日に完成させます。そのやり取りの中で3年ぶりにメールをいただいた方がおられまして2022年1年間の報告をいただきました。その中に一番うれしかったのは6mFT8でAS-138 BG5VEC Xiaming Islandと交信してQSLカードのやり取りをしたことと書いてありました。私へのお礼までいただきました。

この言葉にすっかり失念してしまいましたAS-136の6m運用提案を思い起こし、正月からAS-136 VHF運用局探しと提案をやってしまいました。いまだに上海市に所属するAS-136から6m運用結果はありません。上海市は世界一位の約2,500万人を抱える超大都市に所属するAS-136から6mの運用記録がないという状態です。面積は福岡県+佐賀県+長崎県くらいの広さの市です。とても大きいです。

昨年の7月に主にChongming Islandに住んでいる局を探して提案とお願いメールを5局へ送りましたが返事がなく失念してしまいました。昨日はIOTA AS-136 Credited listから移動運用局を5局ほど見つけ出し提案を開始しました。AS-138 BG5VEC Xiemen Island の事例紹介もメッセージにいれて報告しています。概ね2023年5月からとお願いしています。

この朝に1件くらいの返信メールを期待して初夢としようとしましたがありませんでした。

Photo_20230102115101

上海市はマップの白い明るい部分です。北部に長江によって作られたAS-136 Chongming Islandなどの3つの島が横たわっています。高速道路が南北に走っています。日本の人口約1億人の1/4にあたる2,500万人が住んでいます。一人くらい見つけられるでしょう。

« OC-144 YE4IJ よりのHNY2023 | トップページ | IOTA-VHF AS-136 Chongming Island 行ってもよい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-144 YE4IJ よりのHNY2023 | トップページ | IOTA-VHF AS-136 Chongming Island 行ってもよい »